これからのSEOからみた今後のネットビジネス業界全体の行方

今日は、僕と同じようにアフィリエイト歴が
けっこう長いアフィリエイターさんと対談音声を撮りました。

 

その中でSEOについて話していました。

やはり今年4月のペンギンアップデート
によって被リンクの効果がかなりなくなったということですね。

 

もし被リンク目的のサテライトサイト
を作る場合、そのサテライトサイト自体を
更新し続けてボリュームのあるサイトにしなければなりません。

そうでないと、もはやGoogleからマイナス評価をもらうそうです。

 

今後は、もう被リンクよりも
実際のトラフィック量が重要になってくると言われているようですね。

 

僕がまだネットビジネスを始める前は、

「検索上位のサイト=人気サイト」

と思っていましたが、SEOを知って実際には
人気よりも被リンクだったということが分かったわけですが、

今後は、まさに

「検索上位のサイト=人気サイト」

となる流れのようですね。

 

人気ブログこそが検索上位になる時代に突入してしまいました。

もはや小手先のテクニックでは難しい時代ですね。

 

でも未だにサイト量産ツールとかそういうものが本当に多いです。

ですが、

「Google自体がどういうサービスを展開したいのか?」
ということをもう少し真剣に考える必要があると思います。

 

Google側が、情報を探している人たちに
適切なサイトを提供することが、

Googleにとってもユーザーにとっても
優良なサービスであることは間違い無いのです。

 

だとしたら、当然ながら、
ツールを使って自作自演で被リンクを
増やしているサイトではなく本当に
「人間」から評価されるものを作らないといけません。

 

だんだんとGoogleのロボットが人間に近づいていると言われています。

Googleのアルゴリズムが人間が好む形になっているという話です。

 

人間だったら、
自作自演で被リンクが多いだけのサイトに価値を感じないのです。

 

このGoogleのアルゴリズムの変化は、
当然の流れであると、実は1,2年前から言われていました。

 

まさに今がその時ですね。

 

じゃあ、今後は何が必要か?

考えてみて下さい。

 

役に立つコンテンツ

面白いコンテンツ

という解答が出て来るかも知れませんが、
ただ役に立つだけのコンテンツを書いてもそれってみんなやっていますよね。

 

ですので、そういう機能的価値で差を生むのは難しいでしょう。

 

今日対談したアフィリエイターさんは、SEOにかなり詳しい方です。

その方も言っていましたが、やはり今後は、

「オリジナルコンテンツ」です。

 

「SEO業者がSEOをやっていない」とまで言われている時代です。

じゃあ何をやっているのかというと、
オリジナルなコンテンツを作るために試行錯誤しているわけです。

 

今後は情報アフィリエイトも
サイトアフィリエイトも間違いなく「オリジナル性」が問われます。

 

だからこそ、僕が本当に今後絶対必要だと思うのが、
この人たちが語っていることです。

新時代のアフィリエイトの稼ぎ方

 

本当にネットで稼ぎたいならば、
今後自分のビジネスを持ちたいと考えているなら、必ず聴いておくべき音声集です。

新時代のアフィリエイトの稼ぎ方

 

メール相談はこちら

タグ


賢威テンプレートにする前の迷いと葛藤と変えた理由

このブログは、2010年の5月に開設しました。

それで、今年1月21日賢威テンプレートに変更しました。

 

以前のテンプレートも1年半以上たっているため愛着もあり、
変えるのはかなり迷いました。

というわけで、変更する前に
以前のこのブログの姿をしっかり写真に撮っておきました。

メルマガアフィリエイトナビゲーション

 

また、今、正直に告白すると、、

「賢威テンプレートを使うなんて、
純粋なアンリミテッドアフィリエイト実践者じゃない!」

「もしそれで、稼げても、
アンリミテッドアフィリエイトのノウハウの力ではなく
賢威テンプレートの力じゃないか?」

「純粋なアンリミテッドアフィリエイトの実践者なら
アンリミテッドアフィリエイトのテンプレートを使うべきだ!」

という変なこだわりがあったのも事実です。

 

ところが、作者のインフォ侍さんにメール相談したところ、、

 

・・・

 

「別にテンプレートはなんだっていい」と仰りました。

 

そこにこだわる必要はないということですね。

 

 

、、ところがもう一つ引っかかっていたのは、
アンリミテッドアフィリエイトの実践で圧倒的に稼げている人は、
アンリミテッドアフィリエイトのテンプレートを使っていなかった
(おそらく真田孔明さん以外)という事実です。

アンリミテッドアフィリエイトで結果を出している人は、

賢威

EFFICIENTアフィリエイト

あるいは無料ブログで昔から運営している人

でした。

 

また、いくらインフォ侍さん自身が、
無料ブログで今だにアクセスを集めて稼いでいる。

だから、「テンプレートは関係ない!」
とは言うものの、、

だからと言って

それは「インフォ侍さんが昔から運営している」
という原因もあるんじゃないか?

そう思ったんですね。

 

だとしたら、今だったら、
もっとSEOに強いテンプレートにした方がいいんじゃないか?

という思いと、

 

このアンリミテンプレートでも
アンリミのノウハウの力「だけ」で(純粋に)結果を出してやる!

という挑戦というか、変なこだわりの思い、、

 

この2つの思いが葛藤し続けていました。

 

テンプレートごときで何を、、と思うかも知れませんが、
ブログテンプレートってアフィリエイターの顔とも言えるのでは、、

と思うんですね。

 

それもありましたし、
また僕はメルマガ主体のアフィリエイターだという自覚がありましたし、
「メルマガアフィリエイター」「売り」にしたいと思っていました。

 

ですので、今更賢威テンプレートに変えるかどうか超迷いました。

 

で、結局変えたのですが、その理由は、、

やはり、そういう所にこだわるよりも
「読者さんから見てどうなの?」と考えた時に、

 

そこにこだわる意味はないと思います。

 

ですので、変えた理由は、SEOもありますが、
それ以上にユーザビリティデザインです。

ユーザビリティとは、訪問者が使いやすいかどうか?というところです。

 

賢威テンプレートは、SEOに強いと言われていますが、
僕はそちらよりもデザイン性ユーザビリティにひかれました。

 

訪問者目線にたっても、
見やすくて使いやすくて面白いテンプレートの方がいいです。

 

やはり、ねらうべきは、の訪問者参加そのブログにどれだけ長居(ながい)してくれるか?

長く居てくれるか?

 

です。

 

訪問してパッと見て、そのブログに居座って頂くには、
第一印象が重要です。

 

 

また、一度ならず何度も訪問していただくためには、
もちろん記事の充実が必要ですが、やはりサイトの使いやすさも重要です。

 

そう考えた時に、やはりこの賢威テンプレート
変える価値があると思いました。

 

ということで、賢威はおすすめなわけですが、
どこで賢威を購入すればいいのかというと、、

僕から買ってください!

・・・

とはいいません。

 

賢威ユーザーや情報商材アフィリエイターには
おなじみかも知れませんが、
この人から購入することをお奨めします。

マメボーwさんのブログ

タグ


このページの先頭へ