オススメのメルマガ配信の仕組み4点

メールを使ったビジネスは、
とても魅力があって面白いです。

 

ノートPCがあれば、どこからでも
メールを発信して稼ぐことができます。

ノートPCがなくてもiPhoneがあればできます。

 

現に、大きな実績を誇るインターネット起業家のほとんどが
メールマガジンを主軸としてビジネスを行なっています。

稼ぐ金額が多くなればなるほど、
作業がメルマガを書くことにシフトする傾向にあります。

例えば、世界旅行をしながら稼いでいる起業家さんや
海外在住の起業家さんを見てみて下さい。

ほとんどメルマガ発行しかやっていない
と言ってもいいくらい、

メルマガ主体のビジネスをしています。

 

僕自身も、韓国に住みながら、
場所を選ばずに気ままに作業しています。、

 

ある時はスタバで、

ある時は親戚の家で、

ある時はロッテリアで

ある時は焼肉を食いながら、、

ある時はメガネ屋で

どこに行っても作業できるのは、
メールマガジンの魅力です。

 

あなたもメルマガの魅力を感じつつあると思います。

 

と言うことで、今日は、
メールマガジンの始め方についてお伝えします。

 

もうわかりきっている人はスルーして下さい。

 

メールマガジンを発行するには
メルマガ配信のシステムを使う必要があります。

自分のメールソフトとかフリーメールで
大量のメールを送るには負荷が大きすぎるんです。

 

メルマガ配信システムにも色々あって、

大きく分けると

  • 無料のメルマガスタンド
  • 月額課金制のメルマガシステム
  • サーバー設置型のメルマガ配信システム

があります。

その他にも色々ありますが、
この3つが主流ですね。

メルマガ配信システム一覧

メルマガ配信システム一覧

 

上記ページで割りとメジャーなメルマガ配信システムを
紹介していますので参考にして下さい。

 

しかし沢山あるので、検討するのも時間かかりますよね。

 

そこで、僕がお奨めのところを紹介します。

それぞれ簡単に説明します。

 

 

まぐまぐ!

一番有名なメルマガ配信スタンドです。

発行するのは無料ですが、
審査があってけっこう落ちる人も多いです。

僕も7回くらい落ちました。

発行することは無料でできます。

 

無料で発行すると広告が表示される
というデメリットがあります。

広告は月額2520円で無くすことができます。

また、読者を早く増やしたい場合、
代理登録機能というものを使わないといけません。

代理登録機能利用のためには審査が必要で
その審査料が25200円です。

そして代理登録機能利用料が月額6090円です。

 

まずは、無料で発行して見ることをお奨めします。

 

 

アスメル

月額制のメルマガ配信スタンドです。

到達率は悪いと言われますが、
個人的には読者さんとの関係が築ければ問題無いと思っています。

到達率とは、メルマガが届く確率です。

 

初期費用15000円

月額3150円

です。

価格の割にサービスもメンテナンスも安定しているのか
けっこう人気があります。

なお初期費用15000円は自己アフィリエイトすることで
実質5000円にすることができます。

 

 

エキスパートメールライト

月額980円で到達率がかなり高いです。

自分のパソコンから送るシステムですが、
サーバーに設置して送ることもできます。

自分のパソコンから送る場合、
沢山送ることはできません。

サーバーに設置すればサーバーにもよりますが、
一日1000通くらい送ることができます。

 

読者が少ないうちはこれをお奨めします。

 

ARMSライトフリー

完全無料のサーバー設置型です。

自分のサーバーを借りて
そこに設置してメールを送ることができます。

沢山送るには適していないので
少ない読者に送る際に使うと良いでしょう。

 

到達率ナンバーワンと言われる
月額15万円のARMSの完全無料版です。

そのため到達率は高いです。

以上です。

 

 

代理登録に関して
ちょっと分かりにくかったかも知れないので、
まとめると、、

まぐまぐ!は発行は無料だが、代理登録が有料

その他は、代理登録無料

ということです。

 

独自でメルマガを発行する場合、
意外とサーバー選びとか発行数による調整とか到達率とか
メンテナンス的なことが結構手間がかかるります。

 

ですので、そのあたりの負担を軽くするなら
まぐまぐ!とアスメルがお薦めです。

お金を支払う分、サーバス運営者側に
ある程度任せてしまうことができるからです。

 

メルマガ発行システムについては以上です。

 

メルマガアフィリエイトの始め方について
もう少し詳しくこちらの記事にまとめてあります。

メールマガジンの始め方

よかったら参考にして下さい。

 

メール相談

タグ


メルマガアフィリエイトとは?

メルマガアフィリエイトとは、
メールマガジンを使ったアフィリエイトのことです。

 

そもそもアフィリエイトについて解らない場合、
こちらを参考にして下さい。

アフィリエイトとは?

 

メールマガジンとは何か?

メールマガジンとは、
発信者が定期的にメールで情報を流し、
読みたい人が購読するようなメールの配信の一形態
(2012年6月7日のWikipedeaより引用)です。

 

複数の人に同時にメールで情報発信することができます。

 

これがメールマガジンです。

 

そして、このメールマガジンを使ったアフィリエイトを
「メルマガアフィリエイト」と言います。

 

メルマガアフィリエトの特徴は、
そのレバレッジ効果です。

購読者の数が増えれば増えるほど
一回でアフィリエイトできる人数が増えます。

例えば、あなたのメルマガ購読者数が100名であっても
10000名であっても作業量は変わらないのです。

1対100

1対10000

の違いです。

1対100の場合

100名の読者に報酬1000円の商材を
アフィリエイトしたとします。

これで10本売れたとしたら、1万円の報酬が入ります。

1対10000の場合

10000名の読者に報酬1000円の商材を
アフィリエイトしたとします。

100名で10本売れたのなら、
10000名で1000本売れるという計算です。

100万円の報酬ですね。

配信するためにかける時間と労力は同じでも
購読者数に比例して報酬が増えるわけです。

 

これがメルマガアフィリエイトの
最大のメリットと言えるでしょう。

 

このメルマガアフィリエイトを極めた人は、
マジで一撃で数百万円稼ぐことができたりします。

一撃というのは一回のメルマガ発行で、、
ということです。

 

では、そんな風にメルマガアフィリエイトで
大きく稼ぐためにはどうしたらいいのか?

 

次回、もう少し具体的にお話ししてゆきます。

 

メール相談

タグ


リストビルディングとは?

「リスト」と言うと、

まだまだとっつきにくい言葉だ!

という人も多いと思います。

そこで、今日はそもそもリストとは何か?

ということについて考えて行きます。

「リスト」などというと、

やはり冷たい感じがすると思います。

仮にもお客様に対して、

リストと呼ぶなんてなんて無機質なんだ!

という人も実際にいます。

ただ、これはビジネスマーケティングを語る上で

分かりやすいから「リスト」と読んでいるわけですので、

そこはご理解頂ければと思います。

実際にメルマガを発行して

リストビジネスをやってみれば

あなたも分かるはずです。

では、改めて、、

「リスト」とは何か?

・・・

リストとは、顧客リストのことです。

ネットビジネスで言うと一般的には、

メールアドレスのことです。

ただ、やはりメールアドレスだけでなく、

名前までないと、なかなかリストと呼ぶには厳しいです。

ビジネスとして考えるならば、

最低、名前メールアドレスが必要です。

メールアドレスだけあって、

名前がわからないのにお客様と呼べるのか?

と言うと厳しいと思います。

例えば、まぐまぐ!では、

メールアドレスを登録することはできますが、

名前の登録ができません。

そうすると、ビジネスをやるには、

まぐまぐ!だと、なかなか厳しいと言えます。

だからどうするかというと、

やはり、まぐまぐ!からさらに

オプトインを取るべきだと思うわけです。

オプトインとは、

読者さん自ら自主的に登録してもらうことです。

そういうリストをオプトインリストと言います。

まぐまぐ!でも、登録フォームから自ら登録してもらえば、

オプトインリストです。

ところが名前を登録していただけないので、

ビジネス的には少し弱いリストと言えます。

だから、まぐまぐ!から

更に登録してもらうことを推奨するわけです。

例えば、無料レポートスタンドから集まったメールアドレスは、

協賛登録もありますし、属性がハッキリしていません。

また、読者増サービスならば、更に属性が曖昧ですし、

そもそもあなたのメルマガに興味などもともと無い場合がほとんどです。

そういったメールアドレスの中から

オプトインを取ることは非常に重要です。

そして、その人達があなたのコンテンツに

より関心のある濃い読者さんとなります。

そうやって、あなたに共感するファン

濃い読者さんを選別してゆくこと。

濃い読者さんを絞ってゆくこと。

この顧客リスト構築のことを

リストビルディングと呼びます。

無料レポートスタンド
読者増サービス
号外広告
ブログ
ツイッター
ファイスブック
ユーチューブ

などなど、あらゆるところから

リストを集めてくることは必要です。

そして、もう一点重要なのが、

そうやっていたるところから集めたリストを絞ってゆくことです。

そして、

あなたのメッセージを聞いてくれる読者さん

あなたの言葉に共感してくれる読者さん

を増やしてゆくわけです。

これがリストビルディングです。

ビジネスの課題は、

いかにして、見込み客と販売単価とリピーターを増やすか?

です。

そして、販売単価を上げるためにも

リピーターを増やすためにも必要なのが、

リストビルディングです。

はっきり言って、集客の方法などは限られています。

読者増加の方法にも色々ありますが、

ネット上で集めるとしたら、

      無料レポートスタンド
      無料レポート相互紹介
      メルマガ相互紹介
      読者増サービス
      号外広告
      フリー戦略(無料オファー)
      ブログ
      ランディングページ
      直接の登録
      その他のSNS等のあらゆるサイト
      PPC?

など、だいたいそのくらいではないでしょうか?

また、オフラインだとしても

名刺交換など、直接あった人とか

出版とかですよね。

そういうあらゆる手段を使って集めて来たリスト

どのようにファン化してゆくか?

この課題に特化したノウハウを学ぶことができるのが

リストビルディング大百科です。

本質的なことが学べる教材です。

またリストについての色々な知識を

身につけることができます。

⇒ リストビルディング大百科 レビューと特典

そして、あなたのファンとなった濃い読者さんを

集めた後の展開がまた見ものです。

その後の展開についてもこの教材の中で解説されています。

今後、必要な教材ですので、

メールマガジンを発行したい人は

あるいは既にしている人はぜひ学んで下さい。

⇒ リストビルディング大百科 レビューと特典

メール相談

タグ


このページの先頭へ