人気の出る無料レポートの条件

毎日メルマガを書いて、
読者さんと接触することはとても重要ですね。

 

僕も極力メルマガを書こうと思っていますが、
なかなか他の作業が多いと書くことができませんね。

 

それで、僕も独自メルマガに関しては、
間があいてしまいました。

 

で、他の何の作業をしているのかというと、、

実は現在、超久々に無料レポートを作っています。

 

自分で言うのもなんですが、力作です。

 

メルぞうで、ランキング上位をねらいますし、
密かにイーブック大賞入賞もねらっています。

 

メルぞう登録後にお知らせしますので、
楽しみにしていて下さい。

 

 

人気の出る無料レポートの条件

  • メルぞう新着ランキング上位
  • メルぞう歴代ランキング上位
  • イーブック大賞入賞

そういう人気無料レポートにするためには、
どうしたら良いか?

 

今日は、それについて考えてみます。

 

「紹介して下さい!」

と、有力なメルマガ発行者に
お願いするという手もあります。

 

僕も以前はこれを推奨していましたし、
僕自身のそうやってダウンロード数を伸ばしました。

 

しかし、内容のない無料レポートだとしたら
それを「ただ紹介してくれ」っていうのは、おかしいです。

 

内容が良いからこそ紹介してくれるわけで、
内容が悪いものを紹介するのはそもそも間違っています。

 

内容がイマイチなのに、
義理で紹介する、、なんてこともあるかも知れません。

しかし、読者さんのことを考えると
それは、やるべきではありません。

 

逆に内容が良ければ、
頼まなくても自然とダウンロード数は伸びます。

 

実は、有力な起業家やアフィリエイターは、
メルぞうで良質な無料レポートを探しています。

だから、その人達の目に留まる無料レポートを作成すれば、
後は口コミで広がり、ダウンロード数は間違い無く伸びます。

 

ですので、そういう人の目にとまるような
「おっ」と思わせるようなレポートを作る必要があるわけです。

 

どういうレポートを作ればいいか?

それは、実際に人気が出ているレポートを
チェックしてみることで、知ることができます。

 

メルぞうランキングなどチェックして
人気レポートを見ると以下の条件に当てはまります。

・ノウハウの質が高い

・有料並の圧倒的なボリューム

・他の人がまだ書いていない内容

・ツール

 

例えば、先月出たこちらのレポートは、
まさに「有料並みの圧倒的なボリューム」です。

アフィリペディア

 

メルぞう歴代1位をねらっているというだけあり
過去最高級のボリュームです。

 

実は、僕と同じ塾の塾生なのですが、
彼の学んだ内容を全部出し切っているようなレポートです。

ダウンロード数を伸ばすために絶賛するのではなくて、
本気でとんでもないレポートです。

 

無料レポートをダウンロードすると
ユーザーサイトにアクセスできます。

ユーザーサイトにアクセスしたら、
まずとりあえず、「お気に入り」に登録しておいて下さい。

アフィリエイトの環境と知識とスキルを整えるために
何度もチェックしたいコンテンツが網羅されています。

まさに「アフィリエイトの辞典」です。

「これ作るのに、いったい何ヶ月費やしたんだ?」
と心配になるくらいのコンテンツですね。

 

もう既に何千人も手に入れているようですが、
まだの場合、必ず受け取ってブックマークしましょう。

 

ちなみに今回僕が作っているレポートは、

・ノウハウの質が高い

・有料並の圧倒的なボリューム

・他の人がまだ書いていない内容

・ツール

で言うと、

「他の人がまだ書いていない内容」

という感じですね。

今僕が作っているレポートもあなたの
読者集めとブランディングの役に立つレポートです。

お楽しみに!

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

宮嵜誠


メール相談はこちら

タグ


メルぞう読者ぞうサービスとまぐぞう読者増サービス

やはり、収益を早く産んでゆくために読者増サービスはオススメです。

今日は、メルぞう読者増サービス
まぐぞう読者増サービスについてお伝えします。

 

僕が実際に使ったのはまぐぞう読者増サービス
SEO&ゲーム読者増サービスです。

メルぞう読者増サービスはまだ使っていません。

しかし、メルぞう読者増サービスの評判も良いので、
自分の得た情報の中からメルぞうまぐぞうを比較してみます。

 

知り合いのアフィリエイターさんや有料教材の内容を参考にすると
メルぞうの方が濃い読者だと思います。

やはり、ご自身の無料レポートを紹介IDで掲載するということなので、
その分濃い読者さんが一部含まれているからですね。

それに対してまぐぞうは、自分の無料レポートのダウンロードではありません。

ですので、濃い読者であれば、メルぞうが良いと判断できます。

しかし、難点は、メルぞう読者増は収集が始まるのに
かなり時間がかかると聞いています。(半年以上かかったりもする。)

 

同じ金額なので、

時間を優先するならば、まぐぞう

時間はかかっても濃さを優先するならメルぞう

そういう風に選択するのが良いのではないでしょうか?

 

メール相談

タグ


このページの先頭へ