ブログとメルマガは内容を変えないといけないか?

ブログとメルマガは内容を変えなきゃダメ?

ブログとメルマガは内容を変えないといけないのか?

とよく聞かれるのですが、

僕としては内容を変えなくても良いと思います。

なぜなら、ブログメルマガでは
読む人が違うし、属性も違うわけで、
せっかく書いた記事なので、色々な人に伝えたほうが良いからです。

 

自分の書いたメッセージはあらゆる媒体で
発信すべきだと思うわけです。

ブログとメルマガで変えるべきところは変えれば良いと思います。

例えばですが、

「このメルマガの読者であるあなたに」

とメルマガに書いてあったら、ブログに書く時には、

「このブログの読者であるあなたに」と、

この程度は変えるとよいでしょう。

 

ですが、それ以外は、基本的に貼り付けでOKです。

あるいは、

「このブログはメルマガのバックナンバーですよ」

って言うことを予め読者さんが
わかっているのなら、全く修正しないで貼り付けても問題無いと思います。

 

メルマガに書いたら記事を
そのままブログにも書けば更新されてアクセスにつながります。

また、ブログに書いた情報を
メルマガで送れば、読者との接触が増えて信頼関係につながります。

せっかくの記事を一つの媒体だけで留めて置くのはもったいないのです。

 

だから、ブログとメルマガは内容を変えないでも良いと思います。

誤字脱字、表現の曖昧さ、伝え方等は修正しても良いでしょう。

しかし、0から書くのではなく、まずはその記事をそのまま使って下さい。

その後、新たに書けばいいのです。

 

全く違う記事を0から書き直すよりも、ずっと作業量が軽減されます。

あるものはドンドン活用すべきです。

 

こういうのを「シングルソースマルチユース」と言います。

要するに言い換えれば「使い回し」です。

一つのコンテンツを

  • ブログ
  • メルマガ
  • SNS
  • eブック

等、次々と使いまわすわけです。

例えばお奨めなのは、フェイスブックやTwitterなどに
自分の思ったことをアウトプットしまくって
それらをまとめた形でメルマガやブログに書くという方法です。

 

そうやって、できる限り自分のメッセージ、
自分のコンテンツをネット上のあらゆる媒体に出すわけです。

 

あなたのメッセージが色々な媒体を通して広がってゆくのです。

 

一つの記事をメルマガ、ブログ、Facebookで使いまわす。

これで、あなたのメッセージがネット上に広がるスピードが
3倍速になるのです。

無料レポートや動画にしてゆけば更に広がります。

是非あなたのメッセージをあらゆる媒体で拡散して下さい。

 

メール相談はこちら

タグ


このページの先頭へ