アメーバでプロフィールが表示されない件が解決しました!

以前、アメーバブログプロフィールのページにアクセスするとプロフィールが表示されないという現象が起こりました。

以下のようなページが表示されていました。amebloprofilehyoujifuka

「稼ぐ」という言葉が書いてあったり、メールアドレスの登録ページヘのリンクが貼ってあるので、そういうのが原因じゃないかと思っていました。

それで、これが原因じゃないかというものを消していったんですが、なかなか解消されませんでした。

 

ですが、先日遂に解消されました。

今はちゃんとプロフィールが表示されます。

 

どうやら「自己紹介」の欄にURLを記載していたのがプロフィールページが表示されなかった原因のようです。

「自己紹介」の欄というのは以下の赤枠の部分です。ameblo-prof
ここ(赤枠部分)に記載していたURLを削除したところ、しばらくしたら表示されるようになりました。

もし、アメブロのプロフィールが表示されないという同じ悩みを抱えている人は、参考にして下さい。

タグ


アメブロのプロフィールが表示されない。

自分のアメブロのプロフィールページにアクセスしたところ
以下のようにエラーメッセージが出るようになってしまいました。

amebloprofilehyoujifuka

 

やはり、「稼ぐ」とか「情報商材」という単語を使っていたからだと思い
その言葉を消してみましたが、半日後の今、今だ表示されません。

 

もう少ししたら表示されるかも知れませんが、
色々試して見たいと思います。

 

やはり、言えるのは、このアメブロ規約変更に伴う
アカウント削除や部分的な制限は、

「情報ビジネス狩り」

という傾向があるように思います。

 

ですので、アメブロに記事を書く際は、
その辺りに配慮して言葉を選ぶ必要がありそうです。

 

メール相談はこちら

タグ


アメブロ怪奇現象

本日、アメブロで怪奇現象が起こりました。

こちらがその画像です。
ameblo-omosirogensyou

この画像を見て、何が問題なのかわかりにくいと思います。

 

いったい何が怪奇なのかというと、こういうことです。(クリックで拡大)
ameblo-omosiroidekigoto

 

グローバルナビゲーションの部分が、なくなっていますが、
これは、フリースペースを使って表示していたのが、削除されたためです。

 

最近は、アフィリエイターとアメブロとの闘争が繰り広げられていますね。

削除が相次いでいます。

今回の現象も「商用禁止」という規約から来ているようです。

 

まず、記事へのアクセスができなくなったことについて
僕なりの見解を述べたいと思います。

記事が表示されず、代わりにアメブロからの
コメントが書かれていましたが、そのコメントは、

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・
表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

というものです。

そして、実際に僕が書いた記事の内容は、
以下の様なものでした。

▼ここから▼
応援クリックして頂けると大変嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

今日もエンジェルインアスコーヒーで、アメブロ書いています。

[写真×3枚]

 

iPhoneのアメブロアプリのおかげで世界が広がりました。

 

この記事がお役に立ちましたら、
ブログのランキングボタンをクリックしていただけると助かります!↓
⇒ <在宅ワークブログランキング>

 

[画像リンク]

宮嵜のメルマガ、『原則中心インターネットビジネス』 では、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を配信しています。
渾身の力を込めて配信中です。↓

↓よろしければ、チェックしてみてください。
メールマガジン 『原則中心インターネットビジネス』

インターネットで本当に稼ぎたいあなたに
オススメのイーブックはこちらです。

ネットで稼いで海外で自由に生活する方法

[画像リンク]

▲ここまで▲

(青字はリンクです。)

僕の予想では、やはり「稼」という言葉があったのと、
メインの記事の文字数はかなり少ないにも関わらず、
すぐにメルマガ登録やランキングクリックを促す定型文があり、
さらにその文字数が多かったことではないかと考えています。

メインの記事よりもメルマガ登録や
レポートダウンロードを誘導するための文が
多かったことが一つの要因だと思います。

あともう一点は、紹介するレポートが稼ぐ系のレポートだったことです。

 

次に、フリースペースやプラグインに貼り付けていたものが
全て削除されたことについてですが、

これも同様で、稼ぐ系のレポートや
メルマガ登録に誘導していたからだと思います。

商用利用禁止をうたっているので、
今はアメブロは稼ぐ系情報発信はしない方が良いかも知れません。

また、メールアドレスの取得に関しても
気をつけて考えて行わないといけないと思いました。

アメブロを多くの起業家が使っているのは、
主にリスト収集が主目的です。

それだけリスト収集に効果のある媒体であると言えます。

ですので、やはりメルマガ発行者にとっても
アメブロによる読者増加は非常に重要です。

ぜひ「商用利用禁止」ということに気をつけつつ
アメブロを活用して頂ければと思います。

タグ


このページの先頭へ