ドラえもん最終回でのび太から学ぶビジネスマインド

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウソの最終回から学ぶ

この動画を見て勇気をもらいました。

泣ける動画です。

ドラえもん最終回

絵が忠実過ぎて作者本人のものだと思ってしまうほどです。

ですが、実は、いちファンが作ったドラえもんの最終回だそうです。

 

ドラえもんが動かなくなったことで、のび太に一つの目的ができました。

そして、その目的を実現するために、努力をしてゆきます。

 

のび太が学年で成績トップを
当たり前のように続けている中で、言ったセリフが印象的です。

「ぼくが欲しいのは点数じゃない。

知識なんだ。

まだまだ頑張らなくっちゃ。」

 

のび太は、その夢に向かって、
何十年も努力し続けて、世界一の科学者となります。

そしてその夢を実現してしまうのです。

 

モチベーションなんていらないのかも、、

ということを昨日メルマガに書きました。

しかし、人生生きていれば、楽しいこともあれば辛いこともあります。

前に進めないくらい辛い時もあるでしょう。

でも、そんな時に

「どうしても果たしたい夢」

があれば、前進することができます。

自分が本当に「どうしても果たしたい夢」
を持った時、人は力を発揮します。

 

確か、のび太って小学生4年生くらいで

1+1=11

だと思っていたくらいだったはず。

のび太は、多分、勉強が嫌いだったんですね。

 

しかし、このことがキッカケで、勉強する目的ができたわけです。

 

 

・・・

考えて見て下さい。

「目標はあっても目的がない」

こういうことがよくあります。

 

例えば、

「ネットビジネスで毎月100万円稼げるようになりたい!」

そういう目標を持ったとしましょう。

それが目標だとしたら、じゃあ、その目的は?

100万円稼げるようになって、その後は?

その後何がやりたいの?

 

・・・

 

この最終回動画でののび太には目的がありました。

それは、、

学校の成績が良くなることでもなく、

良い大学に行くことでもなかったのです。

目的を実現するために知識を得たかった。

 

のび太は、結果的に
学校の成績はトップになっていますが、
そんなこと彼にとっては、重要ではなかったのです。

 

僕達ネットビジネス実践者にも、

やるからには、

「どうしても果たしたいコト」

「どうしても果たしたい目的」

そういうものが必要だと思います。

 

インターネットビジネスで稼いで、その先にあなたは何を思い描いているのか?

これが最も重要ではないでしょうか?

 

メール相談はこちら

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ