性善説と性悪説とビジネス

このエントリーをはてなブックマークに追加

哲学的というか、難しそうな言葉をタイトルにしましたが、

性善説性悪説って聞いたことがありますか?

 

簡単に言うと以下の通りです。

性善説→人間は元々善なる存在だという考え方

性悪説→人間は元々悪なる存在だという考え方

 

あなたはこれのどちらを支持しますか?

 

ビジネスをやる上でも、
このどちらを指示するかで展開が変わってきます。

 

読者との信頼関係とか顧客との信頼関係?

そんなもの築くことなんて無理無理!

ビジネスなんて所詮「だましあい」だよ!

 

そういう価値観も理解できます。

特にネットビジネスの業界にいると
そう思ってしまうと思います。

 

しかし、それだとビジネスを大きく展開しようとしたら難しいと思うんです。

 

インフラになるくらいのレベルのビジネスを
作った人とか大富豪レベルに成功した人を見てみてみると、

大志とか大義を持っています。

 

隠れた大金持の中には、
もしかして悪いことをしている人がいるかも知れません。

 

しかし、表に出ている大金持ちは、
大義を持って世の中に大きな価値を提供しているのは間違い無いです。

 

人間には良心があります。

 

悪人に見えるような人でも
良心というものは必ず奥底に眠っていると思うんです。

 

心が傷ついていて、
良心とか正しいものを信じることができなくなる人もいるかも知れません。

ですが、確信持って言えることは、誰にでも善を行いたい良心があることです。

 

これからちょっと極端な話をしますが、
気分が悪くなってしまったら申し訳ありません。

お金に困った女性を騙して

「麻薬中毒にして風俗に売ろう」

と考えるような心が痛くなるようなことを平気でやる悪人でも

良心ってあると思うんです。

 

「自分が愛する人のためには人を騙してもいい!」

「君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる!」

そういう価値観の人もいますが、

騙された人には愛する人がいないのか?と言うと、

これから騙そうとしているその人も愛する人がいます。

父親

母親

息子

みんな愛する人がいます。

 

こんな話をすると、キレイ事にしか聞こえない人もいると思います。

しかし、おそらく今後は、
そこまで考えられるようにならないと
ビジネスで成功することは難しいでしょう。

 

このネットビジネス業界でも
騙し合いで稼げる時代は、終わりつつあることを確信しています。

 

元々人は良心があって善なる存在であると
考えたほうがビジネスもうまくいきますし、

何より心がスッキリとした状態でお金を稼ぐことができます。

 

今後は間違いなく、
正当な実践をしないとネットビジネスで稼ぐことはできません。

 

メール相談はこちら

 

 

追伸

こちらは忘れずに聴いておいて下さい。

和佐大輔×西野隆「24歳と26歳の天才マーケッターが語るお金の秘密」

耳と心を傾けて聴いて下さい。

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ