読者が結果を出すのを遅らせるアフィリエイター

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ある社長の話を聞きました。

 

韓国の不動産会社の社長のお話です。

 

その社長は、ある支店のオープン式の際、
社員たちに向かって、

「あなた達みんな、社長になって欲しい!

そして、私が歳をとって白髪のおばあさんになった時、
お茶をご馳走して欲しい。」

そう言ったそうです。

 

何気ない社長のコメントのようですが、
ある視点で見るとすごく感動するメッセージです。

 

会社の社長であれば、社員が成長したら
自分の会社の中で実力を発揮して欲しい。

そう思う場合が多いでしょう。

 

実力のある社員を会社から出すのは、
普通に考えてマイナスだからです。

 

しかし、こういう社長もいるんですね。

 

で、ネットビジネスでも
こういう観点って重要です。

自分と同じように、
あるいはそれ以上に結果を出して欲しい。

 

そう本気で願っている人であれば、
その人自身も発展します。

 

現に、そういうアフィリエイターさんが
結果的に大きくなってきています。

 

情報ビジネスって搾取型ビジネスだと
前から薄々感じていました。

 

実際そういう現実もあったりします。

 

でも、これからはホンモノ
残るんじゃないでしょうか?

 

購入者が結果を出すことにフォーカスして
購入者が自分と同じ立ち位置に立つことを願う人

 

そういう人がどんどん大きくなります。

 

最近、新し情報商材を読んでいて、
本当にそういうことをひしひしと感じるんです。

 

「この教材作者さんたち凄い!」

 

純粋にそう思いました。

 

 

話は変わりますが、僕は
「引き寄せの法則」という本が好きです。

 

なぜ好きだか分かりますか?

 

 

・・・

 

・・・

 

なぜかというと、
その根本思想が、凄いんです。

 

「全人類が富を得て、金持ちになっても、
地球上から富が足りなくなることはない!」

 

そういう風に書かれています。

 

ちまたには、

「誰かが笑えば、誰かが泣かないといけない」
そんなビジネスも多数存在しています。

 

例えば、僕たちがこの先、
インターネットビジネスでメチャクチャ稼ぐとします。

 

そしたら、更に多くの読者さんに自分のノウハウを教えて
あなたの読者さんもみんな稼ぐようになります。

 

全員です。

 

そういうのを目指すべきだと思うんです。

 

誰かを泣かせるようなビジネスだった場合、
自分が思い切ってやれないんじゃないでしょうか?

ストッパーがかかりませんか?

 

やはり人には良心がありますので、、

良心に引っかかるんです。

 

それでも自己正当化してやり続ける人もいますが、、

 

やはり、Win-Winですね。

 

情報ビジネスの業界って、
なかなかそうなりづらい気がしませんか?

 

情報商材アフィリエイターなどは、
けっこうココが課題ですよ。

 

その商材を紹介して、
その人の実践を遅らせるようなものは
紹介しない方が良いと思います。

僕も以前そうやって色々な商材を紹介していました。

 

「今からメルマガアフィリエイトを実践しよう」
と思っている人に対して、
携帯アフィリエイトの教材を売る。

 

新商材であれば、
なんでもかんでも紹介するスタイルの人もいますが、
その場合、読者がよくそのことを理解して置かないとダメです。

 

読者さん自身がをズラさない決意です。

 

軸のノウハウを実践中だとしたら、その軸をズラさず、
新しい知識の充填として割り切らないといけません。

新しいノウハウに浮気しないようにしないといけません。

商材を買っては、また最初から実践

また買っては、最初から実践

本人は稼ごうと思っても、
どんどんどんどん遅れるわけです。

 

セールスレターはコピーライティングを勉強した猛者たちが
渾身の力を込めて書いています。

だから、ついつい買ってしまうわけですが、、

 

販売者やアフィリエイターは、確かに儲かります。

 

しかし、売る側と買う側との間に、
相互理解がないといけないんじゃないか?

 

最近、そう感じています。

 

 

っと、今日もマインドっぽい記事になりました。

 

でも情報商材のレビューや実践記以外だと、
マインド寄りのこと以外語ることってあまりないんですよね。

 

だって、ノウハウレベルの情報は、もう出きっていますし、

グーグルで調べれば出てくるし、

情報商材を買えばほぼ網羅されています。

 

なかなか真新しいノウハウは書きにくいですね。

 

真新しいノウハウを探すことも
市場の空いているところを探すことも
稼ぐためには必要だと思います。

 

しかし、そういう真新しいノウハウを求めつつも
より、本質を突いたことも追求してゆきたいですね。

これからは、より必要なことです。

 

ご意見ご感想はこちらまで

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ