情報ビジネスの詐欺的イメージとそれに対する負い目

このエントリーをはてなブックマークに追加

負い目

突然ですが、あなたは、今やっている
「ネットビジネスに」誇りを持っていますか?

 

アヤシいとか、詐欺とか、
未だ悪いイメージ強いネットビジネスや情報ビジネスの業界です。

 

そういう悪評の多いこの業界にいることで
負い目や、隠したい気持ちはないでしょうか?

 

正直、僕は少しありました。

 

今はもちろん、自信を持って、
誇りを持っていますし、素晴らしいビジネスだと思っています。

 

でも実際スパム的にやっている人もいますし
裁判沙汰の絶えない業界であるのも事実でした。

 

だから、僕もこのネットビジネスに対する
負い目を感じることも正直ありました。

 

しかし、今僕は

「負い目」を感じないで欲しい!と言いたいです。

 

もしあなたが、
ネットビジネスをやっていると話したら、友だちが減ってしまいますか?

 

しっかりとしたビジネスをやっているのに、
「ネットビジネス」だというだけで、
離れていく友だちだとしたら、
そういう友だちは、本当に良い友だちではないと思いますよ。

 

会社にバレてしまうと問題が生じるというならば、
隠す必要があるのかも知れません。

 

しかし、隠す必要はあったとしても、
気持ちの持ち方としては、「誇り」を持って欲しいんです。

 

ビジネスであれば、誇りを持たなければいけません。

 

アフィリエイトを始めたら、あなたは事業主です。

だったら、自分のビジネスに自信と誇りを持つべきです。

 

それがないようでしたら、はじめに考えてみて下さい。

 

どうして自分がネットビジネスやアフィリエイトをやるのか?

 

なぜ、起業しようと考えているのか?

 

お小遣い程度稼げればいいと思っているのか?

 

それとも、ビジネスを起こして、社会に何らかの影響を与えたいのか?

 

それとも、自分の自由な時間が欲しいのか?

 

なぜやるのか?

自分の信念の部分を確立することをおススメします。

 

そこが差別化の最も重要なポイントです。

信念で差別化して下さい。

 

メール相談はこちら

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ