新時代のアフィリエイトの稼ぎ方

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらは、本当に全員にダウンロードして聴いて欲しい無料オファーです。

新時代のアフィリエイトの稼ぎ方

 

彼らも生きがいを失っていた時期があって

その中で自分の本当の生きがいを見つけ、

本当に成功を手に入れた6人の男たちがいます。

その6人へのインタビューです。

新時代のアフィリエイトの稼ぎ方

 

彼らは凄いですね。

 

この音声は、ビジネス書とか成功哲学とかベストセラーを学ぶよりも
もっと今の私達にマッチした立場で話してくれています。

 

本当にみんなに聴いて欲しい音声です。

 

 

必要のない部品

ちょっと今日は毒舌かも知れません。

あなたは会社の歯車の一つになっていないでしょうか?

 

おそらく80%の人が会社で働いているはずです。

その中でも何割かの人は、もしかして
その会社の歯車の一つになっているかも知れません。

 

僕も山崎パン工場で働いたことがありますが
アレってまさに無機質な機械の一部になっている状態ですね。

不手際をやれば、人間の人格や尊厳性を
全く無視したような言葉で、犬や馬を扱うように上から罵られ怒鳴られる。

ただ機械のように正確に仕事をこなすことが最重要の仕事場でした。

同じ場所につったって同じ事をひたすらに繰り返す

ライン作業が解りやすい例ですが、
こういうふうに、あなたは会社の歯車になっていませんか?

 

もう一つ、

僕が子供の頃は、JRは国鉄と呼ばれていて
駅には切符を切るおじさんがいました。

面白いのが切符を切る切り口の形が違うんですね。

それで人が見てどこから乗ったか判断するわけです。

切ってもらって、それを見ながら、
子供の僕にとって何か嬉しかったのを憶えています。

 

で、あの作業ってテクノロジーが発達した現在では要らない作業ですね。

今は日本だと、スイカとかのICカードが主流じゃないでしょうか?

 

よく考えて欲しいのは、人間って進化していますよね。

 

これまで機械化、コンピュータ化が
進んで来ましたが、これから、この流れは止まるわけがないのです。

 

ドンドンドンドン、機械化して、

ドンドンドンドン、コンピュータ化して、

ドンドンドンドン、

今まで人がやっていた作業を
コンピュータやロボットにやらせるようになります。

今までは人が必要だった作業でも人がやる必要ではなくなっているわけです。

 

じゃあ会社の歯車だった人たちは「どこゆきゃいいの」って話です。

 

使わない部品。

あなたならその部品をどうしますか?

 

 

・・・

 

 

これからドンドン人がいらなくなります。

 

人だけができる仕事に目を向けないといけません。

人だけができる仕事って、もっとクリエイティブなものだと思うんです。

 

ライン作業などは、ひたすら我慢し続ける仕事です。

作業が始まった瞬間に

「早く終わんないかなぁ」と、

作業が終わる時間を待ちこがれるような仕事じゃないでしょうか?

 

やりたい仕事でしょうか?

 

もちろん、今の仕事に生きがいを感じているのでしたら、それでいいのです。

 

しかし、もし今の自分の立場に
何か疑問を感じている場合、ぜひこの音声対談集を聴いて下さい。

 

ネットで今稼げているか?いないか?っていうことも関係ありません。

「生きがい」が見えにくくなっている
すべての人に聴いて欲しいインタビュー音声集です。

新時代のアフィリエイトの稼ぎ方

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ