OpenOffice(オープンオフィス)であなただけの無料レポート(E-BOOk)テンプレートを作る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

基本的に、パソコンにMicrosoft Office Wordがインストールされていれば、Word 2007でなくても、似た手順です。

ここでは、パソコンにMicrosoft Office Wordが入っていない人のために、無料で使えるOpenOfficeというソフトを使った無料レポートテンプレート作成方法を解説します。

まずは、オープンオフィスをインストールしましょう。

OpenOffice

動画解説↓

表紙と目次の設定方法、画像の挿入方法を解説しています。

こちらは、その作ったテンプレートの使い方の解説動画です。

(1)表紙と目次の設定

まずオープンオフィスのアイコンをクリックし起動します。
image

文書ドキュメントを選択
image

まず、1ページ目を最初のページとして設定します。

これをすることで、1ページ目を表紙に設定できます。
image

「書式」「スタイルと書式設定」をクリック
image

ウィンドが開くので、左から4番目の「ページスタイル」のアイコンをクリックして、「最初のページ」をダブルクリックします。
image

これでこのページが最初のページに設定されました。

続いては、レポートのタイトル部分や名前などの文字を入れていきます。
image

タイトルを大きめに、その他、文字の大きさを変更して下さい。
image

真ん中寄せにして下さい。
image

真ん中寄せしたところの次の行は、左寄せに戻しておいてください。

次に2ページ目に進みます。以下の赤枠の部分にカーソルをおいた状態にして下さい。
image

その状態で、「挿入」「任意区切り」をクリック
image

「OK」をクリック
image

あるいは、キーボードの「Ctrl」と「Enter」を押すことでも改ページできます。

2ページ目に以下のように見出しや文字を入れてゆきます。
image

「第1章」という見出しに左側にカーソルを置いた状態にして下さい。
image

「書式」「スタイルと書式設定」をクリック
image

左から1番目の「段落スタイル」を選択した後、スクロールさせて「見出し1」をダブルクリックして下さい。
image

そうすると、文字が大きくなります。

続いて「(1)見出し」に左側にカーソルを置き、
image

今度は、「見出し2」をダブルクリックしますと、文字が斜めに変わります。
image

このようにして、それぞれの見出しを「見出し1」と「見出し2」に設定して下さい。
image

続いて、また、1ページ目にカーソルを置いて、改ページします。
image

「挿入」「任意区切り」か、「Ctrl」+「Enter」で改ページして下さい。
image

2ページ目にカーソルを置いて、そこで、「挿入」「目次と索引」「目次と索引」をクリックします。
image

そのまま特に変更せずに「OK」にして下さい。
image

すると、目次が挿入されます。
image

続いてヘッダーとフッターの文字を入れてゆきます。

2ページ目にカーソルを置いた状態で、「挿入」「ヘッダー」「標準」をクリックして下さい。
image

すると、このようにヘッダー部分に枠ができます。
image

そこにレポートタイトルなど書き入れて下さい。
image

すると、2ページ目以降の全ページに、レポートタイトルが挿入されます。
image

同じくフッター部分も2ページ目にカーソルを置いた状態で、「挿入」「フッター」「標準」をクリックして下さい。
image

すると、フッター部分に以下ような枠ができます。
image

そのフッターの枠の中にカーソルを置いた状態で、「フィールド」「ページ番号」をクリックすると、ページ番号が挿入されます。
image

真ん中寄せにするのがお薦めです。
image

コピーライトの表記など書く場合、改行して文字を打って下さい。
image

次に各章の最後に「目次に戻る」リンクを貼ります。

ここでは「目次に戻る」と書いて左寄せにして、文字をドラッグした状態にして下さい。
image

その状態で、ハイパーリンクをクリックし、「ドキュメント」「ドキュメントのターゲット(◎)」をクリックします。
image

すると、ウィンドウが開くので、「セクション」の左側「+」をクリックして下さい。
image

次に「目次」か「目次1_Head」をクリックして、「適用」をクリック、左側のウィンドウの方も「適用」をクリックして、閉じて下さい。
image

すると、文字に下線がひかれて、目次へのリンクが設定されます。
image

文字の上でキーボードの「Ctrl」を押しながらクリックして目次に飛ぶか確認してみましょう。

続いて、画像を挿入してゆきましょう。

 

(2)画像の挿入

表紙画像を挿入します。

最初のページ上で「挿入」「画像」「ファイルから」をクリック
image

画像を選択して、開く
image

次に画像の上でダブルクリックします。

すると、以下のようなウィンドウが開くので、「種類」から「幅」のサイズを変更します。

※「縦横比を固定する」にチェックを入れて下さい。
image

「21.00cm」に変更して「OK」をクリック
image

すると、以下のように幅がピッタリ合うようになります。
image

次に画像をドラッグして上に移動します。
image

ピッタリ上に合わせて、放して下さい。
image

次に2ページ目のヘッダー部分にカーソルを合わせて下さい。
image

そこに画像を挿入します。

すると以下のように全ページのヘッダー部分に画像が挿入されます。
image

また、画像の上でダブルクリックすると、以下のウィンドウが開きます。

ここで先ほどと同じように、幅を21cmに変更して下さい。
※「縦横比を固定する」に必ずチェックを入れて下さい。
image

すると、横幅が合います。
image

画像をドラッグして、上に合わせて調整して下さい。

すると、以下のようにヘッダーの文字が消えてしまいますので、見えるようにしたいと思います。

画像の上でダブルクリックして下さい。
image

「折り返し」を選択して、「折り返しなし」を選択して、「背景に」にチェックを入れ、「OK」をクリック
image

すると、消えてしまっていた文字が再び現れます。
image

次は、フッターに画像を挿入します。同じように、フッターの中にカーソルを置いて、画像を挿入して下さい。
image

画像が挿入されたら、画像の上でダブルクリック

現れたウィンドウ上の「種類」を選択して、縦横比を固定したまま「幅」のサイズを21cmに変更して「OK」
image

すると、フッターにも画像が挿入されます。
image

続いて、隠れてしまった文字を見えるようにします。

フッター画像の上でダブルクリックして、現れたウィンドウ上で、「折り返し」「折り返しなし」を選択して、「背景に」にチェックを入れて「OK」
image

これで、文字が出てきます。
image

PDFに変換する際は、「ファイル」「エキスポート」をクリックすると、以下のようなウィンドウが開きますので、そのまま「エキスポート」をクリックして下さい。
image

そうすると、以下のようなPDFになります。

サンプルレポート

以上で、オープオフィスでの無料レポートテンプレート作成解説を終ります。

 

次は、無料レポート(E-BOOK)テンプレートに使える無料画像素材サイト一覧

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. みなみ より:

    凄く参考になりました!

    この記事を見てやっと初!無料レポート完成しました♪
    ありがとうございます^^


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ