あなただけの無料レポート(E-BOOK)テンプレートの作成方法「レポートに画像を入れる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

先回は「画像の加工」について書きました。

今回はWordファイルに画像を入れてゆきます。

動画解説

 

(1)表紙画像の挿入

表紙と目次を設定したWordを開き、「挿入」「図」を選択して画像を入れるか、もしくはドラッグドロップで、画像を挿入します。
image

画像を選択した状態で「ページレイアウト」「位置」「その他のレイアウトオプション」をクリックします。
image

その中から「背面」を選択して「OK」をクリック
image

次に、画像をWord原稿のサイズに合わせてゆきます。
image

カーソル(マウスポインタ)を画像に乗せると基本的に、以下のような状態になります。
imageこの状態でドラッグして画像を動かすと、画像全体が移動します。

 

 

画像の辺の部分にポインタを乗せると、以下のような状態になります。
imageこの状態で縦横にマウスをドラッグすると、画像の縦横の幅を拡大縮小させることになります。

 

 

画像の角の部分にポインタを乗せると、以下のような状態になります。
imageこの状態で斜めにマウスをドラッグすると、縦横比を維持したまま、

 

 

画像の上で、右クリックして「サイズ」をクリックして、
image

縦横比を固定した状態で、幅を210 mmにすると、画像の大きさがWord原稿とピッタリ合うようになります。
image

これで、画像全体を動かして、Word原稿に合わせることもできます。

以下のような形に幅を合わせて下さい。
image

こんどは、グラデーションのない表紙画像を挿入してみましょう。

同じ要領ですが、画像を挿入して、「ページレイアウト」「位置」「その他のレイアウトオプション」「背面」「OK」をクリックします。

その後、画像の上で右クリックして、サイズを選択
image

大きさを、高さ297mm、幅210mmにした後、画像全体をWordにピッタリ合わせます。
image

※上手く画像を動かすことができない場合、先にサイズの変更をしてから、画像をドラッグする等してみてください。

以上が、表紙デザインの挿入方法です。

次に、ヘッダーに画像を入れます。

 

(2)ヘッダー画像の挿入

2ページ目以降の、ヘッダー部分をクリックして下さい。
image

その状態で、「挿入」「図」をクリックします。
image

先ほど作ったヘッダー用画像を選択して、挿入します。
image

そうしたら、その状態のまま、「ページレイアウト」を選択して、「位置」をクリック
image

先ほどの表紙の時と同じように「その他のレイアウトオプション」をクリックし、「背面」を選択して「OK」をクリックします。
image

大きさをWord原稿に合わせます。
image

合わせにくい場合、画像上で右クリックして「サイズ」をクリックして横幅を210mmにした後、画像全体を移動させて調整します。
image

ピッタリ合うように調整します。
image

 

(3)フッター画像の挿入

続いて、フッター部分に画像を挿入します。

フッターのところをクリックして下さい。
image

「挿入」「図」をクリックして先ほど用意したフッター画像を挿入します。
image

フッター用画像を選択した状態で、「ページレイアウト」をクリック
image

「位置」をクリック
image

「その他のレイアウトオプション」をクリック
image

「背面」「OK」をクリック
image

そして、画像の大きさを調整します。合わせにく場合は、画像上で右クリックして、「サイズ」で、幅を210mmにして、画像を調整します。
image

本文部分をクリックするなどして、通常の編集に戻ると、ヘッダーとフッターの画像は、少し薄く表示されるようになります。
image

以上は、グラデーションなしのヘッダー・フッター画像でしたが、グラデーションがある画像を入れると、また美しく仕上がります。
image

 

(4)透明感のある画像の挿入

次は、フッターとヘッダーにそれぞれ挿入せず、薄い画像一枚を2ページ目以降に挿入する方法です。

同じように画像を挿入して、「ページレイアウト」「位置」「その他のレイアウトオプション」「背面」「OK」をクリックします。

その後、右クリックして「サイズ」を利用するか、画像をドラッグして、大きさを調整します。
image

すると、2ページ目以降全てのページに透明感のある画像が挿入されます。
image

これまでの手順で作った無料レポートテンプレートのサンプルがこちらです。

火①(ヘッダー・フッターのグラデーションなし)

火②(ヘッダー・フッターのグラデーションあり)

Microsoft Wordでの無料レポートオリジナルデザインテンプレートの作り方の手順は以上です。

次回は、無料のOpenOfficeというWordソフトを使って、無料レポートオリジナルテンプレートを作る方法を解説します。

第5回 OpenOfficeで無料レポートテンプレートを作る方法

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ