メルマガアフィリエイトの2つの戦略

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガアフィリエイトのやり方にも色々な方法があると思います。

色々な成功者もいるので、正解はないと思います。

今日は、メルマガアフィリエイトのやり方を大きく分けてしまいます。

メルマガアフィリエイトのやり方を
大きく分けてしまうと以下の二つの方法になります。

  • リストを循環させて行くタイプ
  • リストを守って囲いこむタイプ

リストを循環させるタイプ

これは、ドンドン商品や無料オファーや無料レポートを紹介するやり方です。

このやり方だと、読者さんは自分以外のメルマガに沢山登録されるので、
自分のメルマガの精読率は下がります。

ですので、このやり方で行く場合、読者増サービス等で
どんどんメルマガ読者を増やし続ける必要があります。

 

リストを守って囲いこむタイプ

こちらは、めったに商品や無料オファーや無料レポートを紹介せず、
自分がしっかり内容を確認して自分が助言できるくらいの
商材や無料オファーをアフィリエイトしたりする方法です。

このやり方であれば、読者さんの精読率は下がりにくいです。

しかしその反面、話題の商材や新商材を
アフィリエイトすることも少なくなります。

 

また、無料レポートを紹介しないのとしたら、
協賛ポイントで読者を増やすことはできません。

無料レポートスタンドを利用せずして
読者を増加するとしたら、お金もかかります。

 

あっ 一つお金のかからない方法があります。

力作のレポートを作って力のあるメルマガ発行者に
無料レポートを紹介してもらう方法です。

これなら自分が無料レポートを紹介して
協賛ポイントを貯めなくても読者は増えます。

 

ちなみに僕の場合、6000部までは完全に無料レポートスタンドでした。

 

また戦略的にもリストをドンドン循環させるタイプだったので、
その分読者の精読率が下がるというデメリットも感じてきました。

どちらもメリット、デメリットがありますが、
どちらを選ぶかは、これはあなたのこれからの方針によります。

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ