メルマガ号外広告にかけたお金が回収できない、、とガッカリしてはいけません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ1ヶ月僕がやってきたのは、

こちら

を分割配布して無料オファーを
読者さんにダウンロードしていただく方法です。

12月に発売された教材のノウハウ、無限方式ですね。

そして、1月23日には、
上記の登録サイトを号外広告にも出しました。

本当はもっと早く号外広告を出したかったのですが、
そのメルマガに号外広告の申し込みが殺到していたため
結果的に1月23日になってしまいました。

申し込みが殺到していると聞いて、
まさか!ではなく、やはり!と思いましたが、
多くの人が僕と同じような号外広告をこのメルマガに出していました。

やはり、

「〇〇円の商材を無料で差し上げます!」

というメルマガが毎日のように届いたら
当然、反応が悪くなります。

今日は、号外広告を出した結果を
ぶっちゃけてしまいましょう。

結果として、広告費をかけ多分を
無料オファーで回収できないくらいの登録数でした(爆)。

今回の場合、特に教材内で大々的に推奨されていた
メルマガに広告を出したため、こういう結果になってしまいました。

しかし、ある意味裏技的ノウハウというのは、
公開されるまでが「賞味期限」とも言えます。

この流れの早いネットビジネス業界の中では、
ノウハウとして出てしまったら効果がすぐ薄くなる
ということを身をもって体験しました。

今回、この無限方式を実践するために
号外広告を出した人は多いでしょう。

僕のメルマガでさえ5件もの
号外広告のご依頼を頂きました。

僕が今回出稿した某メルマガなどは、
ここ最近、毎日か一日おきくらいで同じような広告が流れています。

ですので、
「赤字になってしまった(-_-;)!」

と落ち込んでいる人も多いのではないでしょうか?

でも、いいんですよ!

何が?

 

何がいいのか今からお伝えしますね。

例えば、5万円かけて号外広告を出稿したとします。

そして、その結果100件の登録だったその場合、
「この100件から無料オファーで5万円以上稼がないといけない!」

と考えると思います。

でも、この無限方式でそこまでいくかというと微妙だし、
かなり難しい人もいるでしょう。

で、結果この100件から2万円しか稼げなかったとします。

そうすると、ガッカリするかも知れませんね。

でもここでガッカリするのは早いんです。

5万円で100件だから1リストあたり500円だったところが、
2万円回収しているので、3万円で100件の計算になります。

ですので、1リストあたり300円です。

これは、無料レポートスタンドなどのメールアドレスより
もよっぽど濃い読者さんになります。

この読者さんたちは、あなたの
メルマガの読者として残るわけです。

だからこそ、ガッカリするにはまだ早くて
これからが大事なんです。

この読者さんたちは、無料オファーをダウンロードしてくれる人たちであり
また、あなたが分割して配布した教材のジャンルに関心がある人です。

要するにリストが残ったことに物凄い価値があるんです。

だから、僕自身も無料オファーで回収できなかったことよりも

「これからどうするか?」

というところに考えが行っています。

 

確かに、裏技は公開されたら効果が薄くなります。

しかし、公開された段階では
知らなかったノウハウを知ったわけですから速攻で実践します。

そして、効果が薄くなったら
今度は普遍的なノウハウを使った
稼げる仕組みに流すわけです。

今回の場合、無限方式でしたが、
これはどんなノウハウでも当てはまります。

そう考えると、やはり、裏技を求めながらも
普遍的なノウハウは、しっかりとおさえておくべきです。

それは、裏技が使えなくなった時に、困らないためにもです。

  • 普遍的なノウハウ
  • 基本的ノウハウ
  • 基礎的ノウハウ
  • 基軸的ノウハウ
  • 軸ノウハウ
  • 王道ノウハウ
  • 鉄板ノウハウ
  • 長期的ノウハウ

言い方は色々ありますが、

これをおさえた上で、流行りのノウハウも追う!

しかし、主軸はどこまでも王道!

というスタンスが今後ますます必要だと思います。

⇒ お問い合わせはこちらから

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. こなた より:

    はじめまして、こなたといいます!

    改めてリストの大切さを
    認識させていただきました。

    そして僕自身も号外広告を
    出そうと思っているのですが、
    どこで出そうか悩んでいます。w

    しばらく検討してみます。

    ありがとうございました!
    応援ポチ

    僕もブログをやっているので
    もしよかったら、遊びにきて
    くださいね。笑待ってますw←


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ