リストビルディング大百科の感想 リストビルディングは、時給換算できない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

また、リストビルディング大百科を最初から見ています。

一つ目の動画は、1時間27分22秒です。

最初は和佐大輔さんの講義で、

第一部として、
どうやって、「彼ら」との接点を生み出すのか?
というテーマで語られます。

まずはじめに、重要なことが語られています。

僕自身もそうですが、やはり多くの人は
「時給で考えてしまうという罠」
に陥ってしまうということです。

最初は時給数十円とかで利益がない中で作業しないといけない。

この部分を乗り越えて行かないと
後々のレバレッジが生み出すことができないというわけです。

多くの人が、「こんな効率の悪いことやってられない!」
と違ってやめてしまうことです。

和佐大輔さんもセミナーの中で言っていますが、
これはサラリーマン考え方であると言うわけです。

「これだけ働いたんだから、
これだけ貰わないと割りに合わない。」

という考えにサラリーマンは陥りやすいというわけです。

僕自身もサラリーマンの経験があります。

ですので、アフィリエイトのコメント回りや置き手紙やツイッターのフォローなど
この単調作業が非常に苦痛になりますし、非効率的だと感じてしまいます。

しかし、これがリストビルディングの前に陥る罠であるというわけです。

「最初に、収入の上がらないような作業をやらなければ、
後のレバレッジが生み出せない。」

そして、個人的には、この収入の上がらない時に、
魂を込めてコンテンツを配信してゆくことが重要だと思います。

それをやってゆくことがリストビルディングにつながり、
大きなレバレッジ効果を生み出すんですね。

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ