「やりたいもの」を見つけるならこのネットビジネスがおすすめ!

このブログの記事は韓国平澤市のある交差点に位置する
マクドナルドで書いたものです。

最近は、無線がどこでも飛んでいるので、
外出してもあらゆる所で作業ができて良いですね。

僕は最近いつもはだいたい図書館で記事を書いたりしていますが、
家よりも集中できるのでおすすめです。

韓国の図書館は、日本のイメージと僕の中では違って
平日でも勉強している人が沢山います。

その黙々と頑張っている雰囲気の中で
作業をすると集中できるんですね。

僕の場合、安上がりに図書館とかマクドナルドですが、
外で仕事をする人って日本だともっと多いですよね。

ネット起業家でもいつもスタバで作業している人も沢山いますし、、

ノマドワーカーという言葉がありますが、
今はノマドの全盛期かも知れません。

と言うか、これからもっとノマドが増えそうな気がします。

それで、外でネットビジネスの作業をする場合、
いつも気になるのが「電源」です。

ですが、最近はマック用のハイパージュースなんていう
携帯用の大容量バッテリーもあったり、その辺も充実しています。

ハイパージュース

ところで、ネットビジネスを始めても
作業がなかなか進まないと言う人が昔から多いです。

進めていても途中で止まってしまう人も多いです。

インターネットビジネスをやる上で続かないということは
その作業がとても「辛いから」というのが大きな原因です。

辛くてもやれるだけの根性

辛くてもやれるだけのモチベーション

そういうのがあればいいです。

そもそも動機とかモチベーションとか
全く考えなくてもやれてしまう人もいますが、
そんな人ばかりではありません。

何か理由がないとやれない人がほとんどのはずです。

なので、その今取り組んでいるネットビジネスが
自分にとって

「やりたいもの」

なのかどうかって結構重要です。

自分に合った「やりたいもの」でなければ、
やっぱりなかなか続かないです。

ネットビジネスというとだいたい

  • せどりなどの転売系
  • アフィリエイト
  • 情報ビジネス

が有名ですが、これだと超限られていますし、
自分が「やりたいもの」なんて
そもそも見つけられないと思うかもしれません。

ですが、この中でもアフィリエイトであれば、
自分の「やりたいもの」を見つけられる可能性は高いです。

アフィリエイトと言うビジネスモデルは決まっていても、
そのジャンルは色々です。

そして、そのアフィリエイトのやり方も様々あります。

媒体で言えば、

  • ブログ
  • メルマガ
  • HTMLサイト
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube

そして取り組むジャンルも

物販、資料請求から情報商材までかなり色々あります。

ほとんどのジャンルを網羅していると言っても良いでしょう。

なので、アフィリエイトで、
自分の好きなジャンルに取り組むのがおすすめです。

自分が「やりたいもの」
アフィリエイトのジャンルの中から見つけてみて下さい。

そうすれば、継続することができますし、
継続することができれば成功が見えてきます!

タグ


サイト作成に役立つHTMLタグ

HTMLタグとは、サイトを作成する際に使うタグです。

HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキストマークアップランゲージ)の略で、タグと言う命令を記述することでWEBサイトを作ることができます。

よく使うHTMLタグ

リンクタグ

リンクを張るときに使うタグです。

同枠で開く場合
<a href=”リンク先URL”>テキストや画タグ</a>

外枠で開く場合
<a href=”" target=”_blank”>テキストや画像タグ</a>

画像挿入タグ

<img src=”画像URL” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”タイトル” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”タイトル” width=”幅(数字)” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” width=”128″ />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”タイトル” width=”幅(数字)” height=”高さ(数字)” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” width=”128″ height=”52″ />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”fuji-main.jpg” width=”300″ height=”52″ class=”その他の情報” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” width=”128″ height=”52″ />

画像をリンクにする場合は、
<a href=”リンク先URL”>こちら</a>
に上記のような画像タグを入れます。

 

アフィリエイトサイトを作る際に役立つHTMLタグ

色を変えるタグ

赤の場合、こちらを挿入すると
<font color=”red”>テキスト</font>

以下のように赤いテキストになります。
テキスト

緑の場合
<font color=”green”>テキスト</font>

テキスト

ポインタを乗せた時に動くようにするタグ

まず以下の文字列をスタイルシートの最後に追加します。
div.img-move a:hover {
position: relative;
top: 5px;
left: 5px;
}

その後、以下のタグを使ってテキストリンクや画像を挟むことで上下するようになります。

<div class=”img-move”>
テキストリンクか画像リンク
</div>

タグ


このページの先頭へ