ブログサイトアフィリエイト1月の実績公開!

今日で1月も最後ですね。

ブログ量産型アフィリエイトを実践中ですが、
今月1月の結果は、楽天、Amazon、Yahooをあわせて4万数千円でした。

楽天↓
raku20130131

Amazon↓
amazon20130131

Yahoo↓
yahoo20130131

楽天が24078円、Amazonが 3159円、Yahooが 15610円

合計42,847円です。

Amazon以外は、報酬率がほぼ1%です。

それでありながら、4万円以上稼げるというのは、
今まで情報商材アフィリエイトばかりやってきた僕にとっては驚きです。

楽天アフィリエイトの方は、今回の売上が220万円以上になります。

情報商材で220万円売り上げたら100万円は報酬が入ってきます。

比べてみると、改めて情報商材アフィリエイトが
異常な報酬率だと感じてしまいます。

ですが、そもそもアクセス数や商品の購入率が物販と情報とでは全然違うので
比較したら、色々違うのは当然の話しですが、それにしても面白いです。

とにかく今月は、楽天AmazonYahooだけで4万円以上の報酬が入りました。

相変わらずブログ量産は継続しています。

ただ11月の下旬から始めて2ヶ月以上げ経過しましたが、
最初に比べてブログを作るペースは落ちています。

最初はブログをだいたい平均15記事くらい入ったブログを
1日2ブログペースで作っていました。

今月は、1日に10記事も書いていなかったので、
1日1ブログも作っていないくらいの感じですね。

ですが、今月、ブログ作成が減った分、以下のような作業が増えました。

  • リサーチ
  • HTMLサイト作成
  • 被リンク対策
  • 外注(少々)
  • ネットサーフィン(本来不要^^)

 

それぞれについて簡単に説明します。

リサーチ

これは、

どんな商品が売れるか?

どんなキーワードでアクセスが来ているか?

を見る作業です。

ブログを量産する中で、アクセスが来るキーワードが出て来るので、
そのキーワードで記事を書いたり、新たにブログやサイトを作ったりします。

ポイントは、アクセスが来ているキワードなのに、
そのキーワード検索上位になっていない場合です。

自分のブログやサイトが検索上位に無いのにアクセスが多いということは、
そのキーワードは検索されまくっているキーワードであるということです。

そして、更には、そのキーワードで検索上位になったら、
もっと沢山のアクセスが来るということです。

だから、そのアクセスが来るキーワードや商品名で上位表示をねらいます。

HTMLサイトの作成

無料ブログは、作って初期の段階では、アクセスが来やすいのが特徴です。

ですが、長期的に見ると、
独自のドメインでHTMLサイトを作ったほうが
検索エンジンからの評価が高くなります。

また、実は短期的にも強いのが日本語ドメインです。

日本語ドメインを使うと、すぐに上位に上げることも可能だったりします。

今回報酬が伸びた一つの要因として
日本語ドメインでサイトを作ったというのがあります。

被リンク対策

11月からこれまで、50個以上のブログを作って来ましたが、
そこから被リンクを送り合いました。

そして、より売上を上げるためのサイトには、
特に意識的に多くの被リンクを送りました。

そして、もう一つやったのが、SEOサービスからの被リンクです。

そんなに沢山ではありませんが、この効果も大きかったはずです。

外注

外注も少しだけお願いしました。

何をやってもらったかというと、無料ブログの記事更新です。

今月、二人の外注をお願いして、各50記事書いて頂きました。

100記事、、合計6ブログを外注で作ってもらいました。

僕自身のブログ作成数は減りましたが、この外注によって少し作れたわけです。

 

以上が、今月自分でブログを作成する量が減った分、増えた作業です。

先月16,000円程度だったので、今月の報酬は上がりましたが、
作業の割合が記事更新からリサーチにシフトしたことに特徴があります。

ブログサイトアフィリエイトというのは、継続し続けてゆくと
短調作業から段々とリサーチとかマーケティングの方に
割く時間がシフトするようです。

言い換えれば、作業量勝負からアイディア勝負に移行する感じです。

やはり、作業量だけでは、当然レバレッジが生まれず
アイディアがあってこそレバレッジが効くようになるというわけです。

 

ブログサイトアフィリエイトは、僕もまだ始めて2ヶ月ちょっとですが、
もう少し成果が上がったら、ブログサイトアフィリのサポートも考えています。

楽しみにしていて下さい。

タグ


ブランドタッチを楽しく練習するためのサイト「寿司打」

sysuda300あなたはブラインドタッチができますか?

ブラインドタッチとは?

要するにキーボードを見ないで文字を打つことです。

やっぱりインターネットビジネスをやるなら
「ブラインドタッチ」ができるに越したことはありません。

インターネットビジネスは文字打ちが仕事なので、
ブラインドタッチがもたらす威力は計り知れません。

仕事の速さが段違いに変わります。

ブラインドタッチをするにあたって第一にまず憶えておくことは、
人さし指を置く位置です。

まずキーボード「F」「J」人差し指を置けるように出っ張りが付いているので、そこに両方の人差し指をおくのを基本の形にします。↓
keyboad

あとは、残りの指を左右ならべて自然な感じで置きます。

親指以外の指を横に一直線に並べて置きます。

親指は、スペースキーのあたりに置きます。

その形を基本にして、あとは親指以外の指を上下に動かしていく感じです。

あとは練習をある程度してみて下さい。

練習をした後は、ドンドン実践してゆけば、
つまり沢山文字を打ってゆけば上達します。

で、ブラインドタッチを練習するにあたっておすすめな無料ソフトがこれです。

寿司打

これで練習したらいいと思います。

タグ


980円ペイパルV2は超ロングセラー商材!

僕のロングセラーの商材で「980円Paypal V2」という商材があります。

これがポツポツとですが、長期的に売れ続けています。

なぜ売れ続けているのか?と言うと理由があります。

それは、以下のような理由からです。

  • 安い(980円)
  • この商材をアフィリエイトするとほぼ100%の報酬が入る(Paypal決済の手数料は引かれる)
  • アフィリエイトするとしても格安なので売れやすい
  • 購入者のみがアフィリエイトできる
  • このマニュアルを参考に設置できるツールがとても面白い

販売ページは美しいとは言いがたいですが、
商材としてはユニークで良いものです。

内容は、あるツールの使い方の解説書がメイン教材で、
それ以外に多数の特典があります。

そのツールとは、以下のようなものです。

僕のアメブロにアクセスしてみて下さい。

宮嵜誠のアメブロにアクセスすると以下の図のようにぺらっとめくれますね。
ameblo-pagep

このツールの設置は普通の日本人にとっては難しいんですが、
これを設置する方法の解説書がメイン教材です。

それで、これをアフィリエイトすると
売値のほぼ100%が報酬として入ってくるわけです。

この980円ペイパルV2に関するお得なレポートがこちらです。

タグ


インターネットビジネスには行動力とその行動するための理由が必要

tikyuunime
先日、読者さんから以下のようなメールを頂きました。

▼ここから▼
(前略)
> モチベーションとか
> カッコイイ言い方ではなく
>
> やるぞと決めたら
> 即行動できる習慣化
>
> 今までは いいわ いいわと
> 自分自身を甘やかしてきた
>
> そのツケが取り戻せない時間を失い
> どんどん負のスパイラルにハマっている現実
>
> こうすればこうなるという
> まさに正しい教材だと思います
> 順番に少しずつでも作業を進めていけば
> 先の未来は明るい、想像できます
> 上手く言えませんが…
> 基本的な土台が出来上がっていれば
> 最短で稼げる力と自信に繋がると思います
> これは自分の責任なので
> 本当に稼ぎたいんだと思えば作業をしているはず
> では、現状が過去のままで何も変わっていないのは
> 何故か?
> 自分自身が悪いのは当たり前です
> 作業をしていないのですから…
> 今まで、働いて時間の切り売りで対価として
> もらっての生活が当たり前の習慣になっていて
> この負のスパイラルの習慣をイキナリできる営業マン的な思考に変えないと稼げないので
> う~ん、小さな成功体験が無いに等しいので
> 自分の可能性を自分が信じていないというか
> それが当たり前の感覚になっている
> 回りからの評価がこれが俺の実力なんだ
> 限界なんだ、インターネットで稼げるとわかっていても、回りの人の考えに賛同してしまう
> 逃げてしまう、その方が楽だから
> 何を言いたくて書いてるのか
> いろいろな事が重なり今、このような感覚に囚われて
> 自分を奮い立たせる、いい意味での切り替えポイントなのかもしれません
>
>
> 『今すぐやる』に切り替えられる心、頭
> やる気があるのに
> 後回しでもできると思ってしまい
> 結局、先に進めずに現状のまま
> 心のブレーキと言いますか
> こういう思考というか
> 負け組みの習慣を勝ち組の習慣に
> 無理矢理させるやり方を学びたいです
>
>   宮嵜さんが最初ある程度、稼ぎだすまで
> 毎日、継続してPCに向える
> 強い信念、集中力、継続力、諦めない心はどのように培ったのですか?
▲ここまで▲

それに対する僕の返信は以下のとおりです。

▼ここから▼
ご自身が「Big Why」(やらなければならない大きな理由)
を持つことが最重要だと思います。

僕もやる気がでないことなどもあります。

信念や集中力や継続力やあきらめない心なども弱くなることもあります。

なかなか思うように行動できないこともあります。

行動をするために理由があって、それが動機となっていつも行動するわけですね。

やる気が無くなったり辞めたくなった時に、その出発の動機に立ち返ることが、
すごく重要だと思います。

また、それがなくてもとりあえずやり続ける行動してみるという事も重要ですよ
ね。

行動⇒理由 にもなるし、理由⇒行動

にもなり得ると思います。

僕は最近は、自分の心の中核を成す信念を探すことを重視しています。

その信念を見つければ、それが行動の原動力になるのは間違いないと思います。

最初は、切実に今の原状から脱したいとかでもいいと思います。

切実なる思いが行動につながります。

そういうものを発見するためにもう一度自分の過去を振り返ったり、自分の周囲
を取り巻く環境や愛する人のことを考えたりすることで自分のアイデンティティ
が分かり、それが行動の力になると思います。

僕も若輩ですが、せっかくメールを頂いたので、少し僕の思うところを書かせて
頂きました。

また何かありましたら、ご連絡下さい。
▲ここまで▲

やはり、ネットビジネスで稼ぐためには行動しなければなりません。

また行動するためには行動するためのパワーが必要です。

行動すると言っても継続するためにはやはり力がいるわけです。

その力の源泉が

「行動しなければならない大きな理由」

です。

これが強ければ強いほどいいです。

これを億万長者専門学校という本の中では

「BIG WHY」とよんでいます。

 

これが大きければ大きいほど大きな成功を手にすることができます。

そして、何かのきっかけで意欲がなくなってしまった時

挫折しそうになった時、立ち返る原点になるわけです。

もしあなたが、なかなか行動できないという場合、
自分自身の過去や振り返り自分の位置を確認して下さい。

そうすると、

  • なぜ自分がこれをやるのか?
  • なぜ自分でなければならないのか?
  • なぜ今これをやるべきなのか?

そういうことが見えてきます。

そこからがあなたの新たな出発です。

タグ


本業なし!副業だけのライフスタイルが理想的?

kt-sengoku

今日からこんな無料オファーがスタートします。

ちょっと変わった無料オファー

 

実は一般公開前に先行してお知らせしています。

このオファーの首謀者であるKTこと
タチノオカさんについて簡単に紹介します。

KTさんは、もともと僕のメルマガ読者さんで
実は僕の奨めでアフィリエイト塾に入りました。

そして、その後ドンドン行動して結果を出しています。

 

僕がキッカケでネットビジネスを知ったので
僕を「師匠」とか「生みの親」とか言ってくる人です。

 

今でも時々話すのですが、
なかなか彼の生き方は面白いです。

僕は彼のコンセプトが好きなんです。

彼自身はこれをコンセプトと思っているかは解りません。

 

彼がある時放った言葉

「全部副業ですよ!」

これが僕にとって重い言葉でした。

 

KTさんは、投資、ギャンブル、アフィリエイト、講師業など

収入源を分散しているんです。

そして、それぞれからお金が入ってくるんです。

別にどれが本業というわけでもない。

 

もともと本業だった仕事も

ついこないだ話したときは
「週に1回しかやっていない」と言っていました。

 

「全て副業」

 

この感覚って今後生きていくのにかなり大事だと思います。

 

収入源を分散するっていうのは、
リスクを分散するってことです。

 

どこかの収入が下がっても
どこかの収入が続いているわけです。

 

副業感覚がいいっていうわけではないんですが、

「こだわらない」

というところが非常に良い考えだと思うんです。

僕も場所とか職種とかこだわらずに
自由に拘束のないライフスタイルをすることを目指していますが、
そういうフットワークの軽さが重要だと思うわけです。

縛りがなければ、それだけ色々なことができます。

遊びも生活もビジネスも自由になります。

 

今回のタチノオカさんの無料オファーは、
正直、半分は友情紹介というところもあります。

ですが、とても変わっていて面白いので
色々な意味で登録してみるといいと思います。

 

  • 彼が持っている完全自動収入の仕組み
  • 誰でも稼げるノウハウ

 

月50万円稼げるノウハウは、
アフィリエイト実践者なら誰もが知っている方法です。

ですが、この手法で月50万円稼げるということが脅威的です。

これらのコンテンツも魅力的ですが、
その先の世界を見るのも面白いと思います。

 

今取り組んでいるノウハウがある場合、

あるいはあまり時間がとれない場合
ダウンロードしないことをお奨めします。

無料オファーのダウンロードはこちらをクリック

タグ


商品VS実践?どっちのアフィリエイト方法がいいですか?

jissenn

 

 

 

先日、読者さんよりメールで以下のようなご質問を頂きました。

▼ここから▼
> こんにちは。
> Iと申します。
>
> いつもメルマガ拝見しております。
> 最近配信されているブログアフィの話は非常に参考になり面白いです。
> ありがとうございます。
>
> 本日メールさせて頂くのは、素朴に私が思った事です。
> 最近のメルマガは何となく雰囲気が変わった様に感じますが、何か心境の変化等々あったのでしょうか?
> どうでも良いような質問ですいません。
▲ここまで▲

これに対する僕の解答は以下のとおりです。

▼ここから▼
Iさん、メールありがとうございます。

雰囲気は、2012年の2月くらいからずっと
「読者さんの結果重視のメルマガ発行スタイル」
に変えようとしていました。

そして、最近特に変わったのは、
ブログサイトアフィリエイトを本気実践ている所です。

今まで実践ベースでメルマガ発行するということはせず、
商品ベースでアフィリエイトしていましたが、
やっと実践ベースで情報発信できるノウハウが見つかった感じです。

初心者に特に難しいと言うメルマガアフィリエイトでの情報発信よりも
サイトアフィリエイトでの情報をメルマガで発信できるようにしたいと思って
サイトアフィリエイトの実践記を書くようになったので
雰囲気が変わったんだと思います。

心境の変化と言えば、以前よりも矛盾なくメルマガ発行できるという面で
心が軽くなったのかもしれません。

分かりにくい解答かも知れませんが、以上のような感じです。
▲ここまで▲

商品ベースというのは、どういうことかというと、

「売れる商品を見つけてアフィリエイトする」という方法です。

逆に、実践ベースとは、売れる商品かどうかに関係なく、
「自分が実践してみて結果が出た商品を紹介する」方法です。

売れやすい商品を見つけて売るというのは、
ビジネスをやるなら当たり前のことです。

だから、普通の当たり前のマーケティングと言えるでしょう。

ところが、特に情報商材アフィリエイトの場合、
これが当たり前では無いのです。

なぜかというと、お客さんが情報商材を購入する理由は、
今の現実を変えたいからです。

つまり結果を出したいからです。

特に情報商材の場合、情報だけなので、ものが残りません。

なので、情報商材は、特に結果が出るかどうかが物販以上に重視されます。

 

ところが、

売れる商材=結果が出る商材

という公式が必ずしも成り立たないんです。

売れていても本当に結果が出る教材ではないかもしれない。

こんなことを言うと、

「売れているんだから、沢山の人に認められていて
結果が出るからこそ売れんじゃないの?」

って思うかもしれません。

でも実はそうとも限りません。

商材を発売する前は、モニターが先に実践していて
そのモニターさんの推薦の声が販売ページに記載されていたりもします。

確かに良い商材だからこそ推薦の声が寄せられたりするわけです。

でもそれが実践者じゃない場合も少なくないなんです。

実践者ではなく、例えば権威者だったりします。

つまり大きな実績を出してはいるけれど、
ゼロからその教材を実践したわけでもなく、 
今現在その作業をしている人ではない場合も多いんです。

 

また仮にもし本当にその教材をゼロから実践して
結果を出している人が推薦の声を寄せていても
それを紹介する僕達アフィリエイター
ある程度確認する必要があると思います。

なので、一番間違いない方法は、
アフィリエイター本人が実際に実践してみて検証することです。

そうやって実際に自分が実践していないと
アフィリエイター本人が本気で自信を持って奨めることができないと思います。

時代が進むに連れて信頼を勝ち取る方法も進化、成長をしなければならないし
時代が進むに連れて信頼で差別化する方法もより高度になるのです。

以上のような理由から、アフィリエイターは、
商材ベースではなく 実践ベース
アフィリエイトすることをお奨めします。

タグ


アフィリエイトで月収100万円稼ぐための8人の戦いが始まりました!

アフィリエイト月収100万円稼ぐとしたら、、

それも最短で稼ぐとしたら、、

どの方法が一番早いと思いますか?

8人のトップ起業家、トップアフィリエイターが
「オレの方法が一番だ!」
と主張してあって、それがきかっけとなり、遂に熾烈な競争に発展した。

そんな興味津々な企画が始まりました。

それがこちらです。

「8人のノウハウをバッと無料で配ってしまい、
それぞれのノウハウを実際に僕達に実践してもらって、
それでどの方法が早いのか確認する。」

という面白い企画です。

面白いので登録してみるといいと思います。

登録して、本当にどの方法が初心者が最短で稼げる方法なのか?
実際に自分の目で確認してみるのも面白いですね。

そして、もちろんこの無料オファーを配布すると
500円のアフィリエイト報酬を頂くことができます。

なので、彼らがこのあと
どのようにバックのオファーを仕掛けてくるのか?

それも見ものです。

こういうのは登録したあとは、
仕掛けられる側目線だけでなく
仕掛ける側目線も養って下さい。

僕たちはインターネットビジネス自由な生活を得て
本気でを叶えてゆきたいと考えているはずです。

ですので、全てが学びにならないといけませんね。

このオファー自体非常に面白いものですし、
再現性の高い役に立つノウハウが8人分つまっています。

なので、オファーの凄さに圧倒されがちですが、

それだけでなく、
しっかりと彼らがどのようなマーケティングを仕掛けて来るのか?
見ておきましょう。

ちなみに僕は、彼ら全員と実際に会ったことがあります。

凄い人たちです。

なぜ会ったことがあるのかというと、
分かる人はわかると思いますが、彼らには共通点があります。

その共通点が会ったことがある理由です。

それについては後々お話しするかもしれません。

まずはこちらに参加してみて下さい。

無料プレゼント!最速100万円ノウハウバトル

タグ


ネットビジネスにおける守破離の再確認

愚直に実践するだけではダメ?

守破離と言う言葉を聞いたことがあるでしょうか?

とは、

守→まず型のとおりにひたすら真似をして実践する。

破→そして、その型を破る

離→その型から離れて独自のやり方を確立する。

 

これがネットビジネスのノウハウを実践するときに
もよく言われることで、

「まずはノウハウ通りにやれ!」

「自分なりにアレンジするな!」

「ズレるな!」

とか言われます。

これは確かにそうだと思います。

 

何にもわからない初心者の段階で、
自分なりにやっていたらほぼ失敗するのは間違いないです。

そして初心者が自分なりに試行錯誤して時間をかけるよりは、
既に成功している人のやり方を真似れば早いのは当然です。

 

「守」だけでは稼げなくなる時

ですが、ですが、

 

1ヶ月、、、2ヶ月、、、3ヶ月、、、
と実践してゆけば、
それだけでは稼げなくなって来ることがあります。

 

なぜか?

 

例えば

「これは間違いなく稼げる」

「再現性が高い」

「これこそ王道教材だ!」

と話題の教材があったとします。

 

そうしたらどうなるか?

 

・・・

 

評判が良ければ、口コミで広がります。

 

そして、みんな買います。

 

そうしたら、その教材のノウハウをみんなが実践し始めます。

 

そうすると、どういう状況になるか?

 

み~んな同じことをやるわけです。

 

なので、どうなるかというと、、

 

「稼げるノウハウ」だと言われていた教材は、

もう誰でも知っている

「基礎」とか「基本」

になってしまいます。

 

もうみんな持ってる。

もはや学校の教科書みたいなもんです。

 

クラスのほぼ全員が持っている。

そして、テストでいい点をとったり授業についていくために、
その教科書をみんなある程度は読んで身につけてしまいます。

 

ネットで稼ぐための教材を
みんながみんな持っていて

みんながみんなある程度読んでいて
ある程度その教材のノウハウを身に着けているとしたら、、

 

どうしたらいいのかというと、

その型を基礎として基本として踏まえながらも
自分のオリジナルの方法を編み出す必要が出てきます。

 

そうでないとみんな同じ事をやっているので、
みんな同じように見えてしまいます。

 

「この人もおんなじだ、、」となるわけです。

 

実際、ブログランキングで上から順番に見てゆくと分かりますが、
おんなじ事やっているって人がいかに多いか?

サイトアフィリエイトでも
メルマガアフィリエイトでも

アフィリエイトであれば、
人との違いを作らないといけなくなります。

タグ


アメーバでプロフィールが表示されない件が解決しました!

以前、アメーバブログプロフィールのページにアクセスするとプロフィールが表示されないという現象が起こりました。

以下のようなページが表示されていました。amebloprofilehyoujifuka

「稼ぐ」という言葉が書いてあったり、メールアドレスの登録ページヘのリンクが貼ってあるので、そういうのが原因じゃないかと思っていました。

それで、これが原因じゃないかというものを消していったんですが、なかなか解消されませんでした。

 

ですが、先日遂に解消されました。

今はちゃんとプロフィールが表示されます。

 

どうやら「自己紹介」の欄にURLを記載していたのがプロフィールページが表示されなかった原因のようです。

「自己紹介」の欄というのは以下の赤枠の部分です。ameblo-prof
ここ(赤枠部分)に記載していたURLを削除したところ、しばらくしたら表示されるようになりました。

もし、アメブロのプロフィールが表示されないという同じ悩みを抱えている人は、参考にして下さい。

タグ


楽天アフィリエイトを実践している意外な理由

楽天アフィリエイトのススメ

昨年からブログサイトアフィリエイトを実践していますが、
段々と成果が上がってきました。

先日、報酬率の1%の楽天アフィリエイトで
1日4300円稼ぐことができました。

実践記を前回の記事で書いたので、見てみて下さい。


1日1452アクセス集めて4370円稼いだ実践記

 

楽天、Amazon、Yahooでアフィリエイトをしていますが、
3万円の報酬をやっと超えました。

 

楽天アフィリエイトは、報酬率1%なので、
今までは「これじゃあほとんど稼げないだろう」と考えていました。

ですが、

「それでも数をこなせば稼げるんだ!」

ということが分かってきました。

 

情報商材アフィリエイトなどは
報酬率がめちゃくちゃ高いんですが、
逆に言うと、アクセス数がめちゃくちゃ少ない。

また高額の商材であれば、
購入率がかなり低くなります。

逆に楽天アフィリエイトの場合は、
報酬率がめちゃくちゃ低いですが、
アクセス数が圧倒的に多いし、購入率も高い。

なので、やりかたによっては、
それなりに大きな実績を上げることもできるわけです。

実際に、楽天アフィリで、
5万10万稼いでいる人は周りに沢山いますし、
僕も2ヶ月立たずに3万円は稼げました。

報酬の発生も早いので、
非常に初心者にも実践しやすいノウハウです。

 

実践ベースのアフィリエイト

今回、楽天アフィリエイトで

「必ず結果を出そう!」

と決意して実践して来ました。

まだまだ、10万20万と実績を上げたいと考えています。

楽天アフィリエイトは僕もド素人なんですが、
それでもこれで成果を上げたいと思って始めました。

どうしても結果を出したいと思って始めました。

 

なぜ、どうしても結果を出したかったのかというと、
「実践ベース」のアフィリエイトに移行したかったからです。

 

「実践ベース」というのは、何かというと、
商材を実際にやってみて検証して、
良いものだと分かってから紹介するというスタイルです。

「仕入れて中身を見る」だけではなく、
「仕入れて中身を見て実践して確認する」わけです。

 

僕は、今後の情報アフィリエイトは
「実践ベース」であるべきだと考えています。

実践した上での情報発信です。

逆に「実践ベース」でないと
読者さんの信頼を得ることができないとも考えています。

 

正直、今までは、実践ベースではありませんでした。

「実践ベース」ではなくて、

「新商材を追うスタイル」でした。

 

つまり新しい商材が出たら、
とりあえず、中身を見て、レビューするスタイルです。

 

ですが、どちらが読者さんのためになるのか?

と考えた場合、やはり「実践ベース」だと思ったんです。

だから、今ブログサイトアフィリエイトを実践しています。

 

多くのアフィリエイターさんが、
新しい商材が出たら盛り上がっているうちに

「早く紹介しなきゃ!早く紹介しなきゃ!」

と競争しあっている中においても、

僕はマイペースにじっくりと愚直に実践していました。

 

「売る」という目的で考えれば、
間違いなく発売直後とかが一番売れます。

 

そんなことは、
3年もアフィリエイトをやっていれば良く解ります。

 

ですが「売る」という目的以上に

「読者に結果を出してもらう」

という目的に立った時に、
すべての戦略が変わってくるのです。

 

「読者に結果を出して頂く
ということ軸にして戦略を立てる!」

 

それこそがこの情報ビジネス
成功するためのであることは間違いないです。

 

今後は特にそうだと思います。

タグ


このページの先頭へ