ネットビジネスで稼ぐ理由が弱すぎる

昨日は、インターネットビジネスで成功するためには、
「BIGWHY」が必要だという話をしました。

 

稼がなければならない「大きな理由」です。

 

これがないと結局、誘惑や困難に負けて、
ネットビジネスの実践をやめてしまうのです。

だから、まずなあなたの中のその「理由」を
強く持つことが必要ではないでしょうか?

 

ところがです。

ものすごく切実に
稼がないといけない「理由」があっても

 

その理由が強いと思っていても、
時とともにそのパワーが無くなってしまう。

強い動機があったのに、
その動機が弱くなってしまう。

絶対夢を実現したいと思っていても
その思いが弱くなってしまう。

大志を抱いていたのに、
その志が弱くなってします。

家族を養う責任をもっていたとしても、
その責任感が弱くなってしまう。

情熱が弱くなってしまう。

そういうこともありますよね。

 

人間とはそういうものです。

 

だから、どうしたらいいのか?

 

・・・

 

たゆまぬ努力が必要なわけです。

 

どういう努力なのかというと、
闇雲な努力ではありません。

 

まず「成功するための大きな理由」

「BIGWHY」を明確にすることに時間をかける。

意外とこれ、パッと決めてそのまま
っていう場合が多いと思います。

しかし、ここに時間をかけるんです。

しょっちゅう確認するわけです。

 

そして、自分自身の動機のパワーが
いつも強くなっているように工夫するのです。

 

アイデンティティi(dentity)
って言葉があります。

自己同一性とも呼ぶそうですが、
「自分は何者であり、何を成すべきか?」

これがアイデンティティです。

 

ちょっと小難しい話になって来ましたが、
もっと簡単に言うと「信念」です。

信念を確立する。

 

この事に時間をかけることが
必要な時代だと思うんです。

 

特に現代社会は価値観が多様化しています。

迷える子羊というか

本当に迷っている若者が多いですよね。

 

信念も何もない状態では、
夢に向かうためのパワーが弱すぎます。

 

僕たちは、迷える子羊ではないはずです。

あなたも、
「インターネットで稼いでやろう!」
と、一度は決断したはずです。

 

だからこそ、
この期間限定のキャンペーンは、
見逃さないで頂きたいです。

7つの習慣セルフスタディー

タグ


アフィリエイトで稼ぐには誘惑に勝つ

あなたは、ネットで稼ぐために
何が必要だと思いますか?

 

インターネットで稼ぐためには、
やはり「作業時間」が必要です。

 

もちろんレバレッジをかけて
少な時間で稼ぐこともできます。

しかし、それは媒体(メルマガ、ブログ等)
が大きく育ってからの話です。

 

媒体を育てるまでの間は、
特に作業時間の確保が重要です。

 

ところが、、

自分の好きなことやテレビの時間、
娯楽の時間を削って作業時間を確保すること。

様々な誘惑に打ち勝って
無駄なことを排除して作業に没頭すること。

 

これが意外と難しいのではないのでしょうか?

 

いつの間にネットサーフィンに明け暮れたり、

テレビを見続けてしまったり、

元々「月100万円稼ぐぞ!」
と決断した内容はどこへやら、、

 

月100万円稼ぐための行動から
かけ離れた行動をとっている。

 

そんなことに気づきながらも
なかなかそれを改善することができない。

 

それが原状ではないでしょうか?

 

そのような様々誘惑に勝って
「稼ぐための時間」を増やすには、、

一時的に楽しい時間を削って
「稼ぐための時間」を増やすには
どうしたら良いでしょうか?

 

その答えは、BIGWHYです。

なぜ月100万円稼がないといけないのか?

「大きな理由」

それがBIGWHYです。

そこに強力なエネルギー、

パワーが宿るのです。

 

ご意見ご感想はこちらまで

タグ


アフィリエイトで成功するために何が重要でしょうか?

夫婦関係とか彼女との関係、家族との関係というのは、
僕たちの心の持ち方にすごく影響しますよね。

そして、心の持ち方がビジネスに大きく影響します。

ですので、そういう人間関係の改善が成功する上で重要です。

また、自分の信念とかビジョンとか目標など
軸となるものがビジネスで成功する上で重要です。

 

ビジネスには大義名分が必要などと言われます。

まさに自分の信念と確信こそ
最も貴重視するべきものなのです。

 

こうやって訴えても、
なかなかネットで稼ごうとしている人って
内面を重視しないんですよね。

しかし、このメルマガの読者である
あなたは一味違うはずです。

 

僕は、3年アフィリエイトやっていますが、
稼いでいる人の共通点がよく分かりました。

痛いほど分かりました。

 

彼らは共通して、
信念とそれに対する確信を持っているんです。

そこをおろそかにしては、
本当に大きな成功はできないです。

7つの習慣は、ビジネスをやる上で
学ぶべき教材ですね。


7つの習慣セルフスタディ

タグ


ネットビジネスで稼げない理由

ノウハウは一度決めたらそれを継続して下さい。

そうでないと結果が出るのが遅くなります。

 

逆に遠回りになります。

間違いありません。

 

僕が情報商材をずっと買い続けて
一つわかったことがあります。

 

それは、

 

結果の出るノウハウは沢山ある。

ノウハウは正しい。

それでも結果が出ない。

では、その原因は、、

ノウハウに集中していないこと。

これだけだということです。

 

これは、まだネットビジネスを始めたばかりの人は、
なかなかわからないかも知れません。

 

情報商材は、程度の差はあっても
実践すれば結果の出るノウハウが沢山あります。

 

もし、販売者が結果の出ないノウハウを
売りだしたら、どうなりますか?

販売者が信頼を失います。

 

ですので、もし販売者側に
長期的にビジネスを続けたい気持ちがあれば、
そんなノウハウは売り出しません。

 

教材を実践すれば、基本的に結果が出るのです。

 

もしあなたが、
優良だと言われる教材を持っているとしたら、、

問題は「移り気」にあります。

つまり「浮気」です。

 

新しい商材が出るたびに購入して
その教材をゼロから実践する。

これを繰り返している人もいます。

これでは、いつまでたっても結果が出ませんよね。

 

ノウハウが問題なのではなく、
続けてやらないことが問題なのです。

 

ところで、話は変わりますが、、

なぜ僕の公式メルマガ

原則中心インターネットビジネス

そんなタイトルなのか?

あなたも少しは疑問に思ったことがあるでしょう。

 

読者さんからは、

「タイトルと内容が合ってない気がします、、」

とご意見頂いたこともありました。

 

しかし、メルマガ創刊当初
2009年10月から変えずに、
このタイトルを貫いて来ました。

 

このタイトルをどっから取ったかというと、

スティーブンコーヴィー氏の

「原則中心リーダーシップ」

という書籍からです。

 

ネットビジネスで稼ぐためにも、
あなたの目標やビジョンが重要です。

あなたの心持ちや生活習慣が
インターネットの稼ぎに影響します。

 

だとしたら、実践するノウハウは、ズラさないで、
もっとその辺りを確立してはどうでしょうか?

 

先程言ったように、
ノウハウレベルが問題ではありません。

ノウハウは、今実践しているものから
軸をズラさないで下さい。

あるいは、
これから実践しようとしているものを継続して下さい。

 

稼げるか稼げないかの違いは、
「内的な力」がものすごく影響します。

 

予定より長くなりましたが、
今日お薦めしたいものがあります。

こちらです。

7つの習慣

 

3990円する7つの習慣DVDの第1巻が
送料手数料だけでもらえます。

更にスティーブンコーヴィー氏の
「第3の案」という本が無料でもらえます。

アマゾンで買うと通常2100円
中古でも1700円する書籍です。

 

僕も早速注文しました。
(結局全巻まとめて注文してしまいました。)

 

勉強してみてください。

7つの習慣セルフスタディ

タグ


読者が結果を出すのを遅らせるアフィリエイター

先日、ある社長の話を聞きました。

 

韓国の不動産会社の社長のお話です。

 

その社長は、ある支店のオープン式の際、
社員たちに向かって、

「あなた達みんな、社長になって欲しい!

そして、私が歳をとって白髪のおばあさんになった時、
お茶をご馳走して欲しい。」

そう言ったそうです。

 

何気ない社長のコメントのようですが、
ある視点で見るとすごく感動するメッセージです。

 

会社の社長であれば、社員が成長したら
自分の会社の中で実力を発揮して欲しい。

そう思う場合が多いでしょう。

 

実力のある社員を会社から出すのは、
普通に考えてマイナスだからです。

 

しかし、こういう社長もいるんですね。

 

で、ネットビジネスでも
こういう観点って重要です。

自分と同じように、
あるいはそれ以上に結果を出して欲しい。

 

そう本気で願っている人であれば、
その人自身も発展します。

 

現に、そういうアフィリエイターさんが
結果的に大きくなってきています。

 

情報ビジネスって搾取型ビジネスだと
前から薄々感じていました。

 

実際そういう現実もあったりします。

 

でも、これからはホンモノ
残るんじゃないでしょうか?

 

購入者が結果を出すことにフォーカスして
購入者が自分と同じ立ち位置に立つことを願う人

 

そういう人がどんどん大きくなります。

 

最近、新し情報商材を読んでいて、
本当にそういうことをひしひしと感じるんです。

 

「この教材作者さんたち凄い!」

 

純粋にそう思いました。

 

 

話は変わりますが、僕は
「引き寄せの法則」という本が好きです。

 

なぜ好きだか分かりますか?

 

 

・・・

 

・・・

 

なぜかというと、
その根本思想が、凄いんです。

 

「全人類が富を得て、金持ちになっても、
地球上から富が足りなくなることはない!」

 

そういう風に書かれています。

 

ちまたには、

「誰かが笑えば、誰かが泣かないといけない」
そんなビジネスも多数存在しています。

 

例えば、僕たちがこの先、
インターネットビジネスでメチャクチャ稼ぐとします。

 

そしたら、更に多くの読者さんに自分のノウハウを教えて
あなたの読者さんもみんな稼ぐようになります。

 

全員です。

 

そういうのを目指すべきだと思うんです。

 

誰かを泣かせるようなビジネスだった場合、
自分が思い切ってやれないんじゃないでしょうか?

ストッパーがかかりませんか?

 

やはり人には良心がありますので、、

良心に引っかかるんです。

 

それでも自己正当化してやり続ける人もいますが、、

 

やはり、Win-Winですね。

 

情報ビジネスの業界って、
なかなかそうなりづらい気がしませんか?

 

情報商材アフィリエイターなどは、
けっこうココが課題ですよ。

 

その商材を紹介して、
その人の実践を遅らせるようなものは
紹介しない方が良いと思います。

僕も以前そうやって色々な商材を紹介していました。

 

「今からメルマガアフィリエイトを実践しよう」
と思っている人に対して、
携帯アフィリエイトの教材を売る。

 

新商材であれば、
なんでもかんでも紹介するスタイルの人もいますが、
その場合、読者がよくそのことを理解して置かないとダメです。

 

読者さん自身がをズラさない決意です。

 

軸のノウハウを実践中だとしたら、その軸をズラさず、
新しい知識の充填として割り切らないといけません。

新しいノウハウに浮気しないようにしないといけません。

商材を買っては、また最初から実践

また買っては、最初から実践

本人は稼ごうと思っても、
どんどんどんどん遅れるわけです。

 

セールスレターはコピーライティングを勉強した猛者たちが
渾身の力を込めて書いています。

だから、ついつい買ってしまうわけですが、、

 

販売者やアフィリエイターは、確かに儲かります。

 

しかし、売る側と買う側との間に、
相互理解がないといけないんじゃないか?

 

最近、そう感じています。

 

 

っと、今日もマインドっぽい記事になりました。

 

でも情報商材のレビューや実践記以外だと、
マインド寄りのこと以外語ることってあまりないんですよね。

 

だって、ノウハウレベルの情報は、もう出きっていますし、

グーグルで調べれば出てくるし、

情報商材を買えばほぼ網羅されています。

 

なかなか真新しいノウハウは書きにくいですね。

 

真新しいノウハウを探すことも
市場の空いているところを探すことも
稼ぐためには必要だと思います。

 

しかし、そういう真新しいノウハウを求めつつも
より、本質を突いたことも追求してゆきたいですね。

これからは、より必要なことです。

 

ご意見ご感想はこちらまで

タグ


メルマガサービス2番手

今日は読者さんより以下のようなメールを頂きました。

▼ここから▼

> 宮嵜様。
>
> ご無沙汰しております。
>
> ◯◯と申します。
>
> メルマガ拝読させて頂きました。
>
> まぐまぐが一番なのは、私もそうだと思います。
>
> ですが、私はまぐまぐの審査に2回落ちてます(泣)
>
> 長い文章を書くことが苦手です。今は、とにかく
>
> 手を動かして文章を書くことにしています。
>
> そこで、質問ですが二番手にあたるメルマガ
>
> サービスはありますか?
>
> 「メルマ」だけは、審査に合格しました。
>
> 発行は不定期です。
>
> ご回答の程宜しくお願いします。

▲ここまで▲

 

これに対する宮嵜の回答

▼ここから▼

> まぐまぐが一番なのは、私もそうだと思います。

何を優先するかによりますが、
まぐまぐ!が、一番人気ではあると思います。

> ですが、私はまぐまぐの審査に2回落ちてます(泣)
>
> 長い文章を書くことが苦手です。今は、とにかく
>
> 手を動かして文章を書くことにしています。
>
> そこで、質問ですが二番手にあたるメルマガ
>
> サービスはありますか?

順位をつけるのは難しいですが、
個人的に2番目にオススメは、
アスメルかエキスパートメールライトです。

僕はエキスパートメールライトはまだ使っていませんが、
これから使おうと思っています。

アスメルは届かないと言われたりしますが、
機能が便利ですし、安いので良いかなぁと、、

無料でやるのでしたら、
インフォマグか
アームズライトフリーか
WordPressが良いと思います。

他にも色々ありますが、僕が現在使っているものと
口コミを参考に回答させて頂きました。

また何かありましたらご連絡下さい。

▲ここまで▲

以上のようなやり取りでした。

 

まぐまぐ!というのは一番人気ですが、
やはりいろいろな制限があるので、
人によっては使う価値を感じていません。

 

しかし、個人的にはブランディング効果が
まだまだ大きなサービスだと思います。

 

読者数が公開されますし、
まぐまぐ!からの検索から興味を持ってくれる人もいます。

 

ですので、メインのメルマガとしてではなくても、
まぐまぐ!は、できれば、発行しておくことをお薦めします。

少し前までは

まぐまぐ!+アスメル

というのが王道のような感じでしたが、
今は、人それぞれ色々な配信スタンドを使っているようです。

 

自分にあったメルマガ配信システムを見つけて下さい。

タグ


アフィリエイトノウハウに正解はなし

本日、読者さんより以下のようなご質問を頂きました。

▼ここから▼
> 2つ質問させていただきたいところがあります。
>
> 今日は会社が代休だったので、
> インフォ侍さんが紹介されていたサユさんのレポートと
> サユさんが紹介されていた弥音(ヒロト)さんのレポー
> トを読んでいました。
>
> そこで、サユさんはメルマガの配信準備をブログ構築当
> 初から、すぐに始めたほうがいいと仰られていました。
>
> アンリミテッドアフィリエイトでは、
> ブログで実績が出てからのスタートと書かれていました
> ので、
> 全く考えてもいませんでした。
>
> 宮嵜さんのブログでは、
> メルマガアフィリエイトを推薦されていますが、
> メルマガを準備するタイミングとして、
> どうお考えでしょうか?
>
> もう1つは、弥音さんのレポートの一部で、
>
> ↓ ↓ ↓
>
中略
>
> ↑ ↑ ↑
>
> こんな内容のものがありました。
>
> まさに私のことだと思います。
>
> 昨晩のインフォ侍さんのメルマガでも、
> 実績がないものはマインドを語るなということも
> 書かれていました。
>
> 初心に戻ってやっているようで、
> 今日、記事を見なおしても一貫性がなく
> かなり軸がブレているように感じました。
>
> まだ、ブログランキングランキングにも登録しておら
> ず、
> ダラダラと稼ぐ系の情報商材アフィリエイトから外れた
> ことを
> やっているのではないかという気がしてきました。
>
> かなり自分本位なブログになっていますでしょうか?
>
> 一度、宮嵜さんに添削をお願いしたいのですが。
>
> URL
>
> お忙しいところ申しわけありません。
>
> 今後ともよろしくお願いいたします。
▲ここまで▲

それに対する宮嵜の回答

▼ここから▼
ブログ拝見しました。

添削するとしたら、
まずは、アンリミテッドアフィリエイト推奨の配置にするということと、
記事をもう少し噛み砕いて書くように意識すると良いと思います。

僕も人のこと言えませんが、
読む人にストレスを与えないような
サラッと読める文章にすると良いと思います。

一文を40文字程度に収めるくらい短めにすると良いと思います。

これは、個性も絡んでくるので、一概にこれが良いとは言えないですが、
僕の場合、そういうことを意識しています。

後は基本的に教材のとおりにやるべきだと思います。

教材のとおりにやりながら、
成果の出ている人のノウハウを取り入れていく感じが良いと思います。

サユさんのレポートにあるように
最初からレビューしまくるのも良いと思います。

あとは、実践記とか、実践の中で気づいたこととか、
超初心者用の解説とかでしょうか?

僕もマインド論に走ってしまいがちですが、
個性というのは商材のレビュー自体で現れるものなので、
マインドは、たまに書くくらいで良いとは思います。

メルマガに関しては、僕個人の考えでは
いきなり発行したほうが良いとは思っています。

僕自身、ほぼメルマガから始めたような感じで、
開始後、早い段階で報酬が発生しましたのでオススメです。

あともう一点は、メルマガ発行のためには、大概お金がかかるのですが、
そこに最初から投資してしまったほうが、やる気が加速します。

先に向かうスピードが上がるんですね。

僕も始めて数週間以内に、
まぐまぐ!の代理登録機能利用申請しました。

また、もし弥音さんのレポートにあったようなことに、
ご自身が当てはまるならば、そこは、より気をつけて、
より教材に忠実にされたほうが良いと思います。

僕自身もここは気をつけないといけないところです。

以上ですが、また折り返しでも
何か聞きたいことがありましたらご連絡下さい。
▲ここまで▲

というやり取りでした。

改めて思うのは、「稼ぎ方」に、
完全な正解はないように思います。

 

同じメルマガアフィリエイトでも、

「どんどん売り込まないといけない!」

とアドバイスする成功者もいますし、

「売り込みは、最小限にした方がいい!」

とアドバイスする成功者もいます。

また、

「個性なんていらない!」

という起業家さんがいるかと思えば、

「とにかく個性的にやれ!」

という起業家さんもいます。

 

そして、この相反するアドバイスの
どちらが正しいか?

と言うと、正解はないと思います。

どちらも正解です。

と言ってしまうと、元も子もないですが、
どちらでも稼いでいる人がいるんです。

 

ところが、色々なアドバイスがどんどん飛んでくるので、
初心者さんは混乱してしまうわけです。

いや、初心者さんじゃなくても混乱しますよ。

 

僕も3年ほどアフィリエイトやっていますが、
これってけっこう前から気になっていました。

 

混乱してしまって、
あっちに行ったりこっちに行ったり、

結局遠回りに成るんです。

これは、僕自身が経験したことです。

 

色々なノウハウに目移りしながら、
なかなか思うように稼げないなぁ、、

と思いながら、

「どういう人達が稼いでいるか?」

振り返ってみると、、

結局結果を出している人は、

一つのノウハウに集中した人です。

 

その教材作者や塾長こそ、まるで「神さま!」
みたいな感じで、その人のノウハウに集中した人ですね。

 

ですので、今回のような場合、
「アンリミテッドアフィリエイト」に
とにかく忠実に実践すること。

そして、ここに集中しながら、
成果を上げている人のノウハウが、
自分にとっていいなぁと思えば取り入れる。

そういう軽いノリでいいと思います。

 

「この人はこう言っているのに、

この人は、違うことを言っている!

おおおおぉぉどうしたらいいんだぁぁぁぁ!」

と悩むのではなくて、

軸は軸として、

いいノウハウがあったら取り入れる。

というスタイルで良いと思います。

 

ですが、今回、お問い合わせ頂いた、
サユさんのレポートは読んでおくことをおススメします。

今、流行っていますよね。

おそらくメルぞうランキング急上昇中です。

このサユさんはアンリミ実践者の中でも
早い段階で成果を上げた数少ない人です。

昨日、僕も読みました。

 

悔しいけれど的を得たことを言っています。

僕もプライドを捨てて取り入れようと思います。

 

一日も早く成果を上げたいあなたに
ぜひ読んで頂きたいレポートです。

ダウンロード

タグ


夢リタ

今日の18時から、メルマガアフィリエイト教材

「夢リタ」無料配布されています。

 

こちらです ⇒ 夢リタ

 

2008年には22800円で販売されていました。

今のアンリミテッドアフィリエイトと同じ金額ですね。

 

メルマガアフィリエイトに特化した教材ですので、
このブログ読者さんには、ぜひ手に入れて保存して頂きたい教材です。

 

総数1307ページ!

日給33万円稼いだノウハウを知ることができます。

 

1週間の期間限定配布です。

 

また、この教材を配布すると500円~の報酬を得ることができます。

 

学ぶもよし、配布するもよしです。

 

こういう教材を学ぶと、ノウハウだけでなく
柴野雅樹さんという人物の歴史を学ぶことができます。

 

柴野雅樹さんは、自身の実績も物凄いですが、
教え子の中から、月数百万円稼ぐ起業家を多数生み出していますし、
年1億を売り上げる起業家も複数生み出しています。

 

ですので、このネットマーケターとしての
柴野雅樹さんの歴史を学ぶことにも価値があるわけです。

 

メルマガアフィリエイトを実践するならば、学びの多い教材です。

夢リタイメージ2(レター用)
夢リタを無料で手に入れる!

タグ


アフィリエイトの力で「終身雇用がアタリマエ?」を覆す

日本だと、まだまだ「終身雇用」アタリマエ

という傾向があると思います。

しかし、韓国は、30代にもなると、
多くの男性は、独立起業したがります。

やはり、日本人より、主体性があるのでしょうか?

 

僕自身、サラリーマンだった時は、
やはり、、様々な拘束感がありました。

いつも、上司の目を気にして
行動を取らないといけませんでした。

それが良いのか悪いのかわかりません。

しかし、生活の中心が自分ではなくて、
会社だったり上司だったりするわけです。

これだと、本当の自分の良さが引き出されない。

と、今は考えています。

 

拘束されることで、
確かに仕事ができるようになるのかもしれません。

しかし、当時の自分は、

  • 自分の本来の良さ、
  • 個性、
  • 創造性

などクリエイティブな側面が
閉ざされてしまっていた感覚があります。

 

だから、現在、もしあなたが
サラリーマンだったとしても、

自分のビジネスを持って、
そこで、自分の本来の力を発揮したらどうでしょうか?

いきなりサラリーマンを辞めてしまって、
ネットビジネスに取り組む人もいますが、
それは、無謀過ぎると思います。

というか、僕がそれに近い状態だったのですが、
それは、リスクが大きいので、
今となってはお奨めしません。

 

安定収入の柱は、
簡単に捨てるべきではないと思っています。

 

しかし、サラリーマンをしながらでも、自分のビジネスを持って、
そこであなたの本領を発揮することはできます。

 

そして、あなたのビジネスが、大きなものとなって
完全に軌道に乗った時。

本当に、間違いのない収入源となった時に、
今の会社をやめても良いと思います。

 

今、このメールを読んでいるあなたは、
ネットビジネスを実践している。

もしくは実践しようとしていると思います。

 

このメルマガをあなたが
読むようになったのも何かの縁ですね。

 

だとしたら、
あなたがネットビジネスで稼いで
夢を実現する手助けを僕たちでしようと思います。

 

一緒に、夢を実現するためのチームを組みました。


詳しくはこちら

 

これに登録すると、
動画を見ることができます。

 

本日配信される動画には、
僕もちゃっかり登場します。

「ネットで夢を実現したい」という
あなたの参加をお待ちしています。

詳しくはこちら

 

ご意見ご感想はこちらまで

タグ


アフィリエイトをやるなら、夢は終わらねぇし、年齢も関係ねぇ

前回は、「夢は終わらねぇ」
というお話をしました。


前回の記事

 

この記事に

「わたしみたいな、おやじでも夢を追っかけて
いいってことですね」

というコメントを頂いたのですが、

本当に、年齢は関係ないと思います。

 

ネットビジネスで起業する人って
20代くらいの若い人もけっこう多いですよね。

でも、僕(36歳)以上の年配の人も沢山います。

 

漫画「ONE PIECE」なんかを見ると
ルフィとその仲間たちは比較的若いです。

 

ルフィは今19歳だそうですし、
その他の仲間も20歳とか21歳とかです。

 

・・・

 

でも、フランキーが36歳、

ブルックが90歳です。

 

あと前回の話で出てきた
黒ひげは、現在40歳だそうです。

黒ひげが野心を持っていたのは、
もっと昔かも知れません。

しかし、野望に向かって動き始めたのが
30代後半だったわけですね。

丁度、僕と同じくらいの年齢の時期です。

 

彼らは10代から90代まで、
共通して、みな夢を持っています。

叶えたい何かを持っています。

 

今は、便利な満たされた世の中で、
日本であれば、餓死することなどほぼないでしょう。

インターネットの発達によって
様々なハードルが低くなっています。

 

今ほど、自己実現を目指す人が多い時代は
かつてなかったかも知れません。

そして、今ほどそれを本当に実現できる時代は
かつてなかったかも知れません。

 

インターネットによって
可能性は格段に引き上がりました。

 

まさに今が「時」です。

 

ご意見ご感想はこちらまで

タグ


このページの先頭へ