王道教材の作業を効率化させる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は「王道教材」×「王道教材」は、
実践スピードを妨げる場合があると言う話でした。

これは、場合によっては、
相性のいい商材もあります。

しかし、基本的に作者のコンセプトとか
将来どんな稼ぐ仕組むを目指しているのか?
などの違いがあります。

そのため、王道教材は、
基本的に一つに絞るべきだと言えます。

でないと混乱すると思います。

王道商材を複数買う理由は、

・アフィリエイトするための仕入れ目的

・知識の幅を広げる。

くらいだと思います。

知識の幅を広げるとしても、
それは、軸の教材をとことん実践してからです。

王道商材をすでに持っているのに、
こっちが良さそうかなぁとか思わないでください。

特に、すでに結果を出している人がいる教材なら、
それをひたすら実践するしかないです。

・アフィリエイトするための仕入れ目的

・知識の幅を広げる。

上記の理由以外で、また新しい王道商材を買うのは
やめた方がいいです。

しかし、「王道商材」とかけ合わせて
逆に良い商材があります。

それが

【王道教材の作業を効率化させるツール】

です。

例えば、このメルマガから最も多くの方に
ご購入頂いた教材は「夢リタトリプルアロー」です。

この教材は、メルマガをメインに
アフィリエイトする教材です。

しかし、しっかりとブログやサイトの方も
作りこんでゆきます。

ブログやサイトにしっかりとSEOを施すし、
またサイトを増やしてゆく必要があります。

そうして、メルマガに集客して、
メルマガから商材を販売するわけです。

メルマガを軸としていますが、
サイト作成も重要なのがこの教材です。

しかし、サイトを作ってゆくには、
手間と時間がかかります。

そこで、

【王道教材の作業を効率化させるツール】

の登場です。

サイト作成をツールを使って効率化することは、
やはり販売者さんもおススメしています。

また、いつもおススメしている
「アンリミテッドアフィリエイト」。

これもサテライトサイトなど、
増やしてゆく必要があります。

また「1000円サイトアフィリ塾」も
サイトを商材ごとに作ってゆきます。

「アフィリエイト革命」も
典型的なサイト量産型の教材です。

このような王道教材の多くは、
サイトを増やしてゆく作業も必要になります。

そのため

【王道教材の作業を効率化させるツール】

があれば、それだけ、
収益を生む構造を早く作ってゆけるのです。

ですので、王道商材をすでに持っている場合、
これ以上王道商材を買わずに、

【王道教材の作業を効率化させるツール】

を買って欲しいです。

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年10月19日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:アフィリエイト

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 荒木 より:

    インフォペガサスさん

    こんにちは、荒木です。
    教材を絞ること、賛成ですね。
    いくつもの教材を買っても、使いこなせなければ何も生まれないですし、「軸の教材をじっくり」はまさに、その通りだと思います。

    軸の教材のどこに何が書いてあるかわかる位に、使いこなせるよう心がけたいです。

    また、色々な情報を楽しみにしております。

    応援ぽち♪


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ