LUREAのコンセプトと際立った特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加

話題の教材について

先日、今最も売れている
ブログサイトアフィリエイト教材「LUREA」を購入しました。

今日は、アフィリエイトしませんが、正直に感想を書きます。

 

やはり一言で言うと、販売ページに書いてあるように

「購入者を稼がせる」

という結果重視のコンセプトであるということがよく分かります。

 

言ってしまえば、ノウハウコレクターを
大量生産することでこの業界が成り立っているのではないか?

僕もよくこのテーマについては、人と議論したりもしました。

 

もちろんノウハウを次々と購入すること自体は悪いことではないと思います。

しかし、購入者は

「結果を出したい!」

と切実に思っているのに、
その購入者のニーズに応えることを主軸にはしていない場合が多いのです。

 

もちろん、購入者が結果を出すことが販売者の評判につながります。

だから、もちろん手抜きはしていないし、
購入者が結果を出すこともしっかり考えています。

 

しかし、どちらかと言うと、

「購入者が結果を出すこと ≦ 販売者が儲かること」

になってしまっている傾向があるのです。

 

実際、教材購入者さんや塾の経験者の話を聴いてみると、
このことがよく分かります。

購入者にも責任がもちろんあります。

だから、よく

「依存するな!」

「依存するやつはビジネスに向いていない」

「依存するやつはマインドができていない」

「依存するやつはマインドが腐っている」

と言われたりします。

 

それは確かにそうも言えます。

でも、

そこを完全に購入者の責任にするか?

そこをほっとかないで何とかしようとするか?

この違いはあります。

 

もちろん、

購入者が最初から実践しようとしないのなら
それはどうも対処のしようがないことです。

しかし、実践しやすさとか、実践しやすい環境を整えることはできるわけです。

そこに

「購入者が結果を出すことが主軸なのか?」

「販売者が儲かることが主軸なのか?」

が現れてくると思います。

 

このブログサイトアフィリエイト教材
「LUREA」は、販売者が儲かることを主軸にはしていない!

と購入して内容をみて思いました。

お世辞ではありません。

購入者が結果を出すことを主軸に据えて考えている稀に見る優良教材です。

 

作者の3人の情熱そのものが、
そのままこの教材のコンセプトとなっていて
他商材との圧倒的な差別化になっていると思います。

だからこそ、現在最も売れているのでしょう。

 

何だか、今後の
アフィリエイトやネットビジネスの業界が
どうなるのか楽しみになってくるような凄い教材です。

 

メール相談はこちら

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ