メルマガライティング教材でお薦めのものは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日読者さんより以下のような質問を頂きました。

 

▼ここから▼

> 宮嵜誠 さん
>
> こんにちは、○○と申します(^^)
>
> いつもメルマガを楽しく拝見しています。
>
> 僕も、今年はメルマガで稼ぎたい!という気持ちが
>
> 人一倍(?)強いです。
>
> なので、宮嵜さんの配信するメルマガを超貴重です!
>
> 今日メールを差し上げたのは、メルマガを読んでいて
>
> お聞きしたことがありましてメールしました。
>
> メルマガ読者様を増やす方法は、いろいろとあると思
> います。
>
> 一応ここでは、王道というか2つにしておきます。
>
> ・無料レポート作成
>
> ・読者増
>
> などでお金をかけたりとか、無料とかで読者様を増や
> したりします。
>
> 一応これで読者様は手に入りました。あとはメルマガ
> を配信すれば
>
> いいと思うのですが、
>
> ここからがお聞きしたいのですが、
>
> いくらお金をかけて読者様を増やしても、その配信す
> るメルマガの内容もそうですけども
>
> 書き方や伝え方など上手くないと稼げないというか意
> 味がないのかな?
>
> と思っているのです。
>
> もちろん、ブランディングも大事ですけども読者増で
> 集まった読者さんは
>
> 初めは、どこの誰かわからないメルマガが送られてき
> て?だと思います。
>
> つまり、お金をたくさんかければ読者様をいっきに増
> やすことはある程度理解できました。
>
> その次のメルマガ配信する内容がかなり重要なのかな
> と思っています。
>
> メルマガの上手な書き方というんですかね、よくライ
> ティング(?)って言うですか、
>
> あまり詳しくないのでわからないのですが(笑)その
> ような勉強をするための特化したオススメの
>
> 教材をもしよろしければ教えてほしいと思いまして、
> ご連絡しました。
>
> 例えば、無料レポート作成について勉強するなら「ト
> ップレポートブランディング」と
>
> いうような感じですかね。
>
> 一応アンリミは持っています。
>
> お忙しい中ご回答いただけたらうれしいです。
>
> 宜しくお願いします。
>

▲ここまで▲

 

これに対する宮嵜の回答配下の通りです。

 

▼ここから▼

僕が読んだライティング教材で現在販売しているものは

  • ネットビジネス大百科
  • 魔法のコピーライティング術
  • 一筆両断
  • 一筆両断「裏」
  • ライティングサクセスロード

等ですが、

メルマガの書き方に関しては、「標」が良いと思います。

読者さんに伝わる文章を書くと言う意味ではとても良い教材だと思います。

この教材の内容を意識して書くことで結構自分の文章を修正できるとは思います。

ただ、販売ページが他の教材と比べると、
正直、かなりデザイン性や衛生要因で劣ります。

それは、この教材の作者さんがメルマガに集中しているからだと思いますが、
教材の内容自体は良いものです。

以上ですが、他にも何かご質問ありましたら、ご連絡下さい。

▲ここまで▲

 

ということで「メルマガライティング」という枠で言ったら
「標」がお薦めです。

基本的に、信頼関係が築ければ、文章は読んで頂けるものですし、
コピーライティングにそこまでこだわる必要はないと思います。

コピーライティングという型にこだわる以上に
伝わる文章がかければ良いわけです。

それよりも、腹づもりというか、あなたのコアのメッセージをしっかりもって
誰に何を与えてゆくためのメルマガなのか?ブログなのか?
を明確にすることの方が重要です。

そして、そのあなたのコアメッセージを伝えるために必要なのが

  • ある程度のライティングスキル
  • ある程度の伝わる文章力

であると僕は今が考えています。

で、この「標」という教材は、
「ある程度のライティングスキル」「伝わる文章力」
を身につけるためにとても良い教材だと思います。

「標~SHIRUBE~」の記事

人気記事


もしあなたが、インターネットで稼いで、自由な生活を送りたいならば、今すぐこのE-BOOKを読んで、メルマガを始めて下さい。メルマガアフィリエイトで稼ぐための基礎から応用までを詰め込んだ、有料並の感動作品です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ