ブログとメルマガアフィリエイトで人生を変える方法TOP

Thank You for your visiting! 방문해주셔서 감사합니다!

 

こちらの動画は有料級教材のユーザーページの説明です↓

動画で紹介しているユーザーサイトを無料で活用したい場合はこちらにアドレスとお名前を記入して送信して下さい。↓

登録メールアドレス※必須
お名前

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

GIMPを使いこなすためにまずはコレ!

今日は無料レポートを紹介します。

僕は最近はめったに無料レポートを紹介しないし、
それ以前に最近ブログの更新も減ってきていますが、、、

紹介するからには、
それだけ意味のあるレポートだと思って頂ければと思います。

アフィリエイトを行っていて非常重要なのが、
訪問者がそのサイトを見てくれることです。

そしてそのポイントとなるのが画像です。

また多くの人が悩むのがこの画像の問題です。

今はSEOでも滞在時間が重視されていますが、
滞在時間を伸ばす重要なポイントが「画像で魅せること」。

「見せる」ことだけではなく「魅せる」ことです。

ヘッダーデザインとかバナーとかボタン画像とか
色々と目で訴求することで訪問者の反応が良くなります。

それによって、サイトに訪問してくれた人が長くサイトを見てくれて、
その結果、Googleの評価が上がると言われています。

「検索した人にとって有意義なサイトだからこそ長く滞在する」

とGoogleは判断するからです。

実はだいたいあなたのサイトに訪れた人は、文字をあまり読みません。

特に女性は、文字よりも画像。

画像で見て、文字は興味あるところだけをちょこっと読みます。

なので、画像で興味を引くことがかなり重要です。

また逆に言うと「画像で魅せること」ができれば興味をカンタンに引くことができます。

そのために、じゃあ画像をどうやって準備するかというと、、

GIMPと言うソフトで作ります。

なぜこのGIMPがいいのかというと、
有料な高性能画像編集ソフトとほぼ同等の機能でありながら無料だからです。

もちろんフォトショップ等の優秀な画像編集ソフトを持っていて
使い方までマスターしているならそっちを使って下さい。

ですが、そういうソフトやスキルがまだない場合、GIMPで行きましょう!

無料でありながら、やろうと思えばプロ級の画像が作れます。

ところが、、

GIMPって性能はいいけど、使い方が難しいです。

最初はそれなりに使い方を覚える必要があります。

そこで、おすすめのレポートがこれです。

このレポートを見て、実際に手を動かしながら作業して下さい。

そうすれば、自分のオリジナル画像が作れて、
それと同時にGIMPが上手に使えるようになってしまいます。

このレポートで説明されていることだけでもマスターしておけば、
今後アフィリエイトで実績を出すために必ず役に立ってきます。


無料レポートダウンロード

タグ


アマゾンの出品アカウント停止事件

僕の家族が転売を行っている関係で実は僕もアフィリエイトの傍ら転売を行っています。

韓国からやっているので、発送は任せたり、韓国からのものは自分で発送することもたまにあります。

なぜやり始めたのかというと、アフィリエイトでフィギュアとかアフィリエイトしているとその相場とか最安値価格とか解るからです。

また、プレミア価格がついたりするものも解ります。

なので、その知識を活かして、ヤフオクAmazon等で転売してみると、結構利益を出すことができるのです。

ところが問題がありました。

アマゾンの出品アカウントが停止になってしまったのです!

利益が出ていただけあって、これまた超ショック!

これをここで語ろうかどうか迷ったのですが、アマゾンを眺めていると、同じ誤ちをしている出品者がいたので、警告的な意味で役に立てるかなぁと思って書くことにしました。

それがどういう誤ちなのかというと、要するに規約違反なんですが、以下の通りです。

予約開始されたが発売は4ヶ月後の商品を購入する(手元に届くのが4ヶ月後)

4ヶ月後に手元に届くのはほぼ確実なのでアマゾンに出品する(4ヶ月後に発送する旨を出品ページに記入する)

アマゾンの審査が入ってアカウント停止!

こういう流れです。

僕が規約をよく確認せずにこれをやってしまってアマゾンから審査が入り、結局アカウント停止になりました。

アマゾンの規約によると最低1ヶ月後以内に手元に届かない製品を出品するのはNGということです。

このやり方をやるなら4ヶ月後に届くということを記載しないといけませんし、もし仮に記載しなかったとしても、知っている人が通報するでしょう。

僕自身、規約をよく知らず、また先に他の人がこのやり方をやっていたので実行したわけですが、その結果アカウント停止。

そして、現在見てみると同じことをやっている人がいるので、この人達がアカウント停止になる前にブログの記事にして、この事実を早く広めたいと思いました。

アフィリエイトのブログですし、どこまで広がるか判りませんが、予約の段階で購入できる商品のアマゾンへの出品はしないようにご注意下さい。

教訓としては常識ある人なら当たり前の事のようですが、

「規約はよく確認すべし」です。

特に不安要素が残る取引の場合は、その辺り十分な確認が必要です。

これはネットビジネス全般にも言えることでしょう。

タグ


これからのリストビルディング

久々の更新です。

リストビルディングの最重要事項はやはり自分の信念の確立です。

信念、コンセプトが最初に決まることで、その後のキャラクター設定や世界観やストーリー作りが決まってくるからです。

そして、それらが人を巻き込むパワーとなります。

以前はターゲットを絞ることこそDRMリストビルディングのポイントでしたが、今は絞るということのデメリットを強調する起業家も現れています。

ターゲットを絞ることは成約率をあげることになります。

ターゲットを絞るということは言い方を帰れば、買わない人を削るということなので成約率が上がるのは当然のことなのです。

ですが、それによって、顧客になる可能性がある人をも削ってしまっているという事実も否定できません。

その商品に興味がなかったとしてもあなたのコンセプトや理念や信念に共感してくれる人かもしれないのです。

ですので、今後のリストビルディングを考えた場合、ターゲットを絞ることよりも、信念を決めて尖ったコンセプトを持つことを重視すべきです。

タグ


メルマガを出さずにサイトアフィリエイトを実践している理由

まぐまぐ!さんから最近メルマガを発行していなかったので

「近況でも送って上げて下さい」とのメールが来ました。

それで今日久々にメルマガを発行しました。

こちらのメルマガです。

近況としては、最近サイトアフィリエイトを主に頑張っています。

なぜサイトアフィリエイトにシフトしたのかというと
サイトアフィリエイトでまずは結果を出したいと思ったからです。

メルマガアフィリエイトを実践する場合もし目の前の収入望んでしまうと、
メルマガで発行するコンテンツが読者目線ではなくなります。

どうなるかというと、要は

「売るためのメルマガ」

になってしまうのです。

役立つ情報≦売るための情報

となってしまいます。

売ろうと言う気持ちが出てきてしまうと
読者に役立つ情報を発信できる「力」が減ってしまうのです。

僕もメルマガ発行者であると同時に他のメルマガの読者もあります。

その読者としての立場から本当に必要な情報が何なのか?

と考えました。

そう考えた時に、僕はやはり

「実践ベースの情報」

が必要だと思ったのです。

今ほとんどのメルマガを見ると基本的にほとんど全てが

「売るためのメルマガ」です。

読者の結果を最優先しているメルマガなんていうのは非常に少ないです。

もし自分の収入の柱の大部分がメルマガだとしたら、
目の前の収益をあげることに執着してしまいます。

生活に負われるあまり

「読者の結果重視」のメルマガ

ではなく、

「自分の結果重視」のメルマガになってしまうのです。

それで、僕も悩んだ挙句考えなおしたのです。

ちょっと極端な言い方をすると、
自分が食うため「だけ」のメルマガを卒業します!

簡単な道では無いかもしれませんが、
現在実践ベースのメルマガを目指しています。

もしメルマガ以外に大きな収入源があれば、
食うためのメルマガにならなくて済みます。

そのためサイトアフィリエイトの実績を出すことにまずは集中です。

今の今までメルマガを読んでくださっているあなたには本当に感謝しています。

あなたが自由な生活をするために
結果を出すことができるメルマガを発行できるようにします。

もう少しお待ち下さい。

タグ


結果が出る人と出ない人の違いは反応にあった!

今日は終戦記念日。

韓国では光復節といいます。

韓国ではただの大戦終了という意味だけではなく、
植民地支配からの解放という深い意味がある日でもあるようです。

ということで今日は韓国も休日です。

最近はサイトアフィリエイト
ついでに転売もやったりしています。

実は日本で家族がせどりや転売をやっているので、
それに便乗して発送作業をお願いしています。

僕が昔紹介したせどり塾をキッカケにして
実は弟がせどりで結構な利益を上げています。

ざっくりと言うと
家族5人で生活できるくらいの利益です。

この僕が弟に紹介したせどり塾も当時問題があって
裁判沙汰になったり、色々たたかれたりもしました。

しかし、それでもこうやって
結果を出せた者もちゃんといるわけです。

結果を出せるか出せないかは、

結局継続するか?しないか?

試行錯誤するか?しないか?

この違いです。

例えばツールに不具合があったり、
カリキュラムに不満があったとしても

人によっては結果も出せるし、
人によっては結果を出すことができない。

やはりビジネスっていうのはどこまで言っても

「心の持ち方」の違いが大きいと思います。

不足な事態が起こった時にそれでもへこたれず前に進める者。

不足な事態が起こったら人のせいにして前に進まない者。

同じ現象が起こっても人によって反応が違う。

反応が違えば結果も変わってくるわけです。

ですので、僕たちは常に起きた出来事に対しての

反応、リアクションの部分を大事にしないといけません。

不足な事態が起きたとしても

そこで前向きに捉える道は無いのか?

ポジティブに考えることができないか?

ここが極めて重要じゃないでしょうか?

・・・

ところで「不足な事態」と言えば、
こないだショッキングなことがありました。

ブログに書いたので見てみて下さい。


バカやっちゃいました。


これ楽天アフィリエイト実践者は気をつけて下さいね!

タグ


楽天アフィリエイトのアカウントが停止されました!

先月のある日から楽天アフィリエイト報酬が突如として全く増えなくなってしまいました。

そしてよくよく見るとアフィリエイトリンクのクリックもゼロになっていました。

これにはショックで、「う~~~ん、、なぜだ?!!」「何かがおかしい???」と思い、楽天アフィリエイトに問い合わせてみました。

するとさらなるショック!

楽天からのメールには?

アカウント停止となっている旨が書かれていました!

なぜアカウント停止になったのかというと以下のような経緯です。

作ったサイトの楽天アフィリエイトリンクをボタン画像リンクにしていた。

楽天の指定する画像以外でアフィリエイトリンクを貼ることは規約で禁止されていた。

その画像のアフィリエイトリンクの修正をするように警告のメールが届いていた。

そのメールが4月に着ていたのに気が付かず、7月まで放置していた。

というわけで以下の規約の赤枠部分に抵触していたということでした。
(クリックで拡大)
楽天規約
【楽天アフィリエイト】パートナー規約

そして、今から修正してももうアカウント停止の措置は変えられないということでした。

警告メールに気が付かず、3ヶ月近く放置していたわけですし、当然といえば当然。。

しかし、警告のメールが来た時点で修正して報告しておけば、アカウント停止にはならなかったわけです(;´д`)。

なんとも悔しいことです。

アフィリエイト報酬も7月10日の支払いを最後にして、今月入金されるはずの報酬も支払われないと言う悲劇のトリプルショックです!

まさかボタン画像ごときでアカウント停止にまで追い込まれるとは、、

というか、結果的にメールを無視したことが直接の原因ですね。

現在、過去の楽天アフィリエイトリンクをコツコツと貼り替えている最中です。

100以上あるブログやサイトを全部貼り替えるのは大変なので、アクセスが来るものだけを張り替えているところです。

楽天アフィリエイトを行う際は、ぜひご注意下さい。

ボタン画像のリンクによって成約率をあげることもできますし、ここは工夫したい部分ですよね。

ですが、それはリスクです。

もしやっている場合今すぐやめることをお奨めします。

タグ

「やりたいもの」を見つけるならこのネットビジネスがおすすめ!

このブログの記事は韓国平澤市のある交差点に位置する
マクドナルドで書いたものです。

最近は、無線がどこでも飛んでいるので、
外出してもあらゆる所で作業ができて良いですね。

僕は最近いつもはだいたい図書館で記事を書いたりしていますが、
家よりも集中できるのでおすすめです。

韓国の図書館は、日本のイメージと僕の中では違って
平日でも勉強している人が沢山います。

その黙々と頑張っている雰囲気の中で
作業をすると集中できるんですね。

僕の場合、安上がりに図書館とかマクドナルドですが、
外で仕事をする人って日本だともっと多いですよね。

ネット起業家でもいつもスタバで作業している人も沢山いますし、、

ノマドワーカーという言葉がありますが、
今はノマドの全盛期かも知れません。

と言うか、これからもっとノマドが増えそうな気がします。

それで、外でネットビジネスの作業をする場合、
いつも気になるのが「電源」です。

ですが、最近はマック用のハイパージュースなんていう
携帯用の大容量バッテリーもあったり、その辺も充実しています。

ハイパージュース

ところで、ネットビジネスを始めても
作業がなかなか進まないと言う人が昔から多いです。

進めていても途中で止まってしまう人も多いです。

インターネットビジネスをやる上で続かないということは
その作業がとても「辛いから」というのが大きな原因です。

辛くてもやれるだけの根性

辛くてもやれるだけのモチベーション

そういうのがあればいいです。

そもそも動機とかモチベーションとか
全く考えなくてもやれてしまう人もいますが、
そんな人ばかりではありません。

何か理由がないとやれない人がほとんどのはずです。

なので、その今取り組んでいるネットビジネスが
自分にとって

「やりたいもの」

なのかどうかって結構重要です。

自分に合った「やりたいもの」でなければ、
やっぱりなかなか続かないです。

ネットビジネスというとだいたい

  • せどりなどの転売系
  • アフィリエイト
  • 情報ビジネス

が有名ですが、これだと超限られていますし、
自分が「やりたいもの」なんて
そもそも見つけられないと思うかもしれません。

ですが、この中でもアフィリエイトであれば、
自分の「やりたいもの」を見つけられる可能性は高いです。

アフィリエイトと言うビジネスモデルは決まっていても、
そのジャンルは色々です。

そして、そのアフィリエイトのやり方も様々あります。

媒体で言えば、

  • ブログ
  • メルマガ
  • HTMLサイト
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube

そして取り組むジャンルも

物販、資料請求から情報商材までかなり色々あります。

ほとんどのジャンルを網羅していると言っても良いでしょう。

なので、アフィリエイトで、
自分の好きなジャンルに取り組むのがおすすめです。

自分が「やりたいもの」
アフィリエイトのジャンルの中から見つけてみて下さい。

そうすれば、継続することができますし、
継続することができれば成功が見えてきます!

タグ


サイト作成に役立つHTMLタグ

HTMLタグとは、サイトを作成する際に使うタグです。

HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキストマークアップランゲージ)の略で、タグと言う命令を記述することでWEBサイトを作ることができます。

よく使うHTMLタグ

リンクタグ

リンクを張るときに使うタグです。

同枠で開く場合
<a href=”リンク先URL”>テキストや画タグ</a>

外枠で開く場合
<a href=”" target=”_blank”>テキストや画像タグ</a>

画像挿入タグ

<img src=”画像URL” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”タイトル” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”タイトル” width=”幅(数字)” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” width=”128″ />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”タイトル” width=”幅(数字)” height=”高さ(数字)” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” width=”128″ height=”52″ />

<img src=”画像URL” alt=”キーワード等” title=”fuji-main.jpg” width=”300″ height=”52″ class=”その他の情報” />
例)<img src=”http://m-affili.com/wp-content/uploads/2012/01/miyazaki160-4.jpg” alt=”宮嵜誠プロフィール画像” title=”プロフィール” width=”128″ height=”52″ />

画像をリンクにする場合は、
<a href=”リンク先URL”>こちら</a>
に上記のような画像タグを入れます。

 

アフィリエイトサイトを作る際に役立つHTMLタグ

色を変えるタグ

赤の場合、こちらを挿入すると
<font color=”red”>テキスト</font>

以下のように赤いテキストになります。
テキスト

緑の場合
<font color=”green”>テキスト</font>

テキスト

ポインタを乗せた時に動くようにするタグ

まず以下の文字列をスタイルシートの最後に追加します。
div.img-move a:hover {
position: relative;
top: 5px;
left: 5px;
}

その後、以下のタグを使ってテキストリンクや画像を挟むことで上下するようになります。

<div class=”img-move”>
テキストリンクか画像リンク
</div>

タグ


ブログサイトアフィリエイトの近況

最近は、ブログサイトアフィリエイトに力を注いでいて、
メルマガも今月一度も発行していないと言う状況になってしまいました。

このブログの記事をメルマガで発行するかもしれませんが、
このまま過ぎ去れば今月メルマガ発行「ゼロ」となりそうです。

ところで、サイトアフィリエイトの方はコツコツコツコツ
まるで亀のような歩みですが、頑張っている所です。

ブログ量産を基本にして、そこからキーワードを拾って
アクセスが多いキーワードでSIRIUS等で日本語ドメインでサイトを作る

という流れが基本です。

サイトアフィリエイトでキーワードで試行錯誤しながら、
最近つくづく感じることがあります。

それは、、

キーワードというのは自分で考えると言うよりは、
やっぱり「拾う」というのが基本だということです。

稼いでいるアフィリエイターさんの話を聞くと、
アフィリエイトする商品の販売サイトでキーワードを拾ってきたり、
あるいは専門の本の中から拾ってきたり、

僕のようにブログ量産をすることで
アクセス解析からキーワードを拾ってきたり、

そうやって「拾う」ということをしっかりしているんですね。

自分で考えるというのもいいですが、
それよりもそのジャンルやその業界に
どっぷり使っている人が使っている言葉を拾うことが重要ですね。

もちろんあなた自身がその業界で経験値を積みまくっているなら
あなたが使う言葉がそのままキーワードになってきます。

キーワードリサーチというのは、
その商品を買うような人達がどんな言葉を使っているかを知ることです。

ですが、究極のリサーチは自分がその商品を買う人達と
同じ生活をしてみるということになります。

このインフォ業界でアフィリエイトしている人達であれば、
コピーライティングの究極はそういう深く入り込んだリサーチだ
ということはよく知っているはずです。

これは、サイトアフィリエイトであっても同じだということですね。

実際検索数が多いキーワードを拾ってくるツールなんてのもありますが、
そういうので拾ってくるキーワードっていうのは結構飽和しやすいと思うんです。

それよりも、その商品を買う可能性のある人達のナマの声を聞いたり、
僕達が思いつかないようなキーワードをアクセス解析から拾ってくる。

更にもう少し踏み込むと、そのキーワードで検索してくる人達の
考えていることを僕達が考えてみる。

そういうアナログな作業がサイトアフィリエイトでも
より重要だという事を最近感じています。

タグ


お金が減ると苦しい理由

先日、ある読者さんと話したところ、
こんな話が出て来ました。

「過去の人生を振り返って見ると、

良くなったきたなぁと思うと厳しい状況が訪れる、、」

つまり人生山あり谷ありで、

「山になってきたら谷底に突き落とされる」

という話です。

人生ってそうなっているんじゃないか?

彼は半分あきらめたように、つぶやいていました。

人生楽ありゃ苦もあるさぁ、、

確かにこれは逃れられない事実です。

しかしながら、何が「苦」なのか?

「苦」についてもう少し深く考えてみる必要があります。

そもそも、お金が減ることが
なぜ「苦」なのでしょうか?

これだけ豊かになった日本だからこそ、
お金が減ることを「苦」だと考える人が一般的に多いのです。

お金が減ったところで、
基本的に先進国である日本であれば餓死することは無いはず。

今後、日本の経済状況がどこまで悪化するかわかりませんが、
現段階で餓死する人はいないはずです。

精神的に落ち込むことはあります。

プライドが傷ついたりします。

ですが、おそらくそれは周囲と比較するから出てくる感情です。

借金を悪と考える人もいると思いますが、
借金を「投資」と考える人もいます。

もちろん、限界を超えてしまったら
借金は法的に裁かれて悪となることもあります。

ですが、基本的に

自分に入ってくるお金

出てゆくお金

銀行の入出金明細を見れば、
数字が右から左に動くだけなのに、、

それでそこまで落ち込まなくてもいいのではないか?

そう思うのです。

落ち込む気持ちも解ります。

しかし、重要なのは

「お金が全てではない」

ということです。

ロバート・キヨサキの「金持ち父さん、貧乏父さん」では、

「雇われる側では何時まで経っても金持ちになれない」

ということを主に僕達にメッセージしているようですが、
実はもっと深い所で

「お金から開放されよ!」

ということをメッセージしています。

お金に支配されて、
お金が減ることにあまりにも執着するからこそ

「今すぐお金が必要だ!」

と焦ってしまうのです。

そして、終身雇用という「人生の縛り」と引き換えに
安定収入というものを手に入れようとするのです。

金持ち父さんの生き方と貧乏父さんの生き方については
どちらが良いか悪いかは答えは出ない問題です。

ですが、重要なのはあなた自身が

「どういう生き方をしたいか?」

です。

今、もしあなたが自分の目指す方向に悩んだり、
お金について悩んでいるのなら、、

ここからもらえる音声を聴いて下さい。

無料音声プレゼント

あなたがもし、

アフィリエイトをしていても

転売をしていても

せどりをしていても

情報ビジネスをしていても

デイトレードをしていても

お金に悩んだ経験が一度でもあるのなら
聴く価値のある音声です。

タグ


このページの先頭へ